ブラックな会社を辞めたくなったら読むブログ。円満退職してから転職かフリーで独立。失業したら失業給付

会社を正しく辞める方法

一般企業・公務員 仕事に行きたくない、辞めたい

携帯ショップ店員辞めたい!ノルマにクレームでストレス爆発寸前

更新日:

高い給料につられて始めた携帯ショップの仕事。

でも、ノルマ漬けの、クレーム漬けのハードな職場だったんです。

今回は携帯ショップで働く、

  • メリット、デメリット
  • 辞めたくなったら考えてみること

などをまとめてみました。

 

携帯ショップで働くデメリット

辞めたい!と強く思う理由は何でしょうか?

携帯ショップ店員が辞めたいと思う理由をまとめました。

1.プランや新機種など、覚えることが多い

モバイル業界では、定期的に新機種が発売されます。

そのたびに追加された機能を覚えなければなりません。

 

さらに、加入者の流動性が高い業界なので、料金プランも次々と新しい物がリリースされます。

これらも把握し、今のプランとどちらがお得かを説明できなければなりません。

業務時間中では追いつかないので、仕事外で自習している携帯ショップスタッフも多いです。

 

2.残業が発生しやすい

携帯ショップは接客業です。

閉店ギリギリに来たお客を追い返すわけにはいきません。

お客の対応が終わるまでは残業になります。

平日は仕事が終わった足で来店されるお客も意外と多いので、閉店時間きっかりで閉めることができる方が少ない店舗もあります。

 

3.ノルマがある

大手の携帯ショップでは、スタッフに「月間ノルマ」が課せられます。

特定のプランだったり、オプションだったりと、ショップや個人単位で違いますが、全員何らかのノルマを達成することを念頭に、仕事をしなければなりません。

 

ノルマが達成できていないと上司から責められることもあります。

ノルマのある仕事が苦手な人には、辛い仕事になるかもしれません。

 

達成するためには、「正直、微妙」と思っている商品やサービスも勧めなければなりません。

タブレットやWi-Fiなどのキャンペーンを紹介するのはいいのですが、しっかり説明したつもりでも、あとでクレームになるケースもあります。

 

4.めちゃくちゃ忙しい時期がある

iPhoneなど話題の新機種が発売されるときなど、早朝から対応しなければならないことがあります。

春休みと新規契約が重なって、昼の時点で何十人待ちという混雑を体験することもあります。

待っているお客さんをさばききるために、休憩なしで朝から閉店まで喋りっぱなしになることもあります。

 

5.クレームが多い

携帯ショップの仕事で一番辛いのは「クレーム対応」です。

よくあるクレームの例として、

  • プランやオプションなどについて聞いていない、説明と違う
  • 身に覚えのない請求がある
  • 使い方が分からない
  • 本体が壊れた

などです。

全員冷静に話してくれる顧客ならばいいのですが、感情的に怒鳴ってくるお客も意外に多いから苦慮しているのです。

携帯ショップでは、こうしたクレームが日常的に発生しているので、精神的にも疲れやすい仕事です。

受け流せる人ならばいいのですが、うつ病を発症して退職するスタッフも少なくないのが内情です。

 

ちなみに、リクルートエージェントに無料登録すると、各企業の内部事情を知れちゃいます。

転職先を決める前に、一度覗いてみてください!
>>428人が内部情報を暴露!あなたの会社は大丈夫?

携帯ショップで働くメリット

ハードな仕事であるのですが、携帯ショップに勤務するメリットもあります。

1.モバイルをお得に使いこなせる

携帯ショップで働いていると、お得なプランなどを知っているので、一番コストパフォーマンスの高い使い方ができます。

機能面でも便利に使える機能を知っているので、モバイルを使いこなすことができます。

 

2.大手有名企業の正社員になれる

一時期、代理店ばかりだった携帯業界ですが、近年はキャリア直営の店舗も増えてきました。

大手3社の旗艦店に入職出来れば、大手企業の正社員になれます。

 

3.高時給

携帯ショップの仕事は、時給の高さから人気のアルバイトだったりします。

地方でも時給1,000円以上。

都市部では1,700円以上の時給を出しているショップもあります。

 

4.勤務先がキレイ

携帯ショップは内装に気を使っている所が多いので、トイレなどもキレイなショップが多めです。

話題性の高いショッピングモールや利便性の高い立地だったりすることもあり、通勤が楽だったり、仕事終わりのショッピングができるいうスタッフもいます。

 

5.未経験スタートができる

携帯ショップのスタッフは、未経験から始める事ができるお仕事です。

すぐに仕事をしたい人やスキルはないけど高時給の職場で働きたい人には、入職しやすい職場です。

 

携帯ショップの仕事を辞めたい時に考えることは?

携帯ショップで働くことへのメリット・デメリットを見てきましたが、実際に「携帯ショップを辞めたい」と思った時はどうしたら良いのでしょう。

まずは、「プライベートに仕事を持ち込まない」こと。

特に、クレーマーに当たってしまった日は、精神的にも疲れているでしょう。

 

しかし、クレームは、お客が帰った時点で終了なのです。

家に帰ってまで「こんなことを言われた」とか「また言われるのがいや」と考える必要はありません。

 

それでも、仕事のストレスが受け流せなくなって来ているのであれば、「いつまで」と退職時期を決めて働いてみてもいいのではないでしょうか。

実際に辞めるかどうかは、期限になった時に考えればいいのです。

 

もう続けられない!辞めたいけど、辞められないって本当?

「辞めたいけど、人手不足で言い出せない」
「いま辞めてしまったら、周りに迷惑をかけるかも」

退職したいと思っていても、なかなか申し出れないですよね。辞めるというには勇気がいります。

かと言ってバックレる訳にもいきません。

 

ましてや、辞める理由がネガティブな場合は特に言い出しにくいものです。

少なからずお世話になった職場と考えると・・・気まずさを感じます。

 

「辞めたいけど、言い出しにくい」という場合は、退職代行サービスを使ってみてください。

求人数業界NO.1:リクルートエージェント

「いま辞めたら会社や同僚に迷惑をかけるかも・・・」
「辞めないでねって前に言われたしなあ~」

と思っていませんか?
ハッキリ言いますが、考えるだけムダです。

会社があなたに辞めて欲しくないなら、あなたが働きやすい環境を整えてくれるはず。

給料を上げたり、有給を取りやすくしたり・・・

あなたが辞めても会社には迷惑はかかりませんから。

だから、余計な心配をせずに転職先を探して大丈夫ですよ。

>登録30秒!リクルートエージェントで求人を探す

行政書士や弁護士など、法律の専門家指導のもと運営されています。

会社と揉めずに辞めることができますよ。

 

-一般企業・公務員, 仕事に行きたくない、辞めたい
-, , , , , , , ,

Copyright© 会社を正しく辞める方法 , 2019 All Rights Reserved.