ブラックな会社を辞めたくなったら読むブログ。円満退職してから転職かフリーで独立。失業したら失業給付

会社を正しく辞める方法

一般企業・公務員 転職の悩み 農協職員(JA)

農協から転職したい!成功した人、後悔している人の口コミをご紹介

投稿日:

「ノルマのせい?手元にお金が残らない・・・将来が不安」
「残業が多すぎて、休みが取れない・・・」

地域によっては農協に就職すれば安心と言われています。実際、よくわからない小さな会社に入るよりは良いだろうと思って、JAに就職する新卒は多いです。

 

働き始めは新鮮なことばかりで、頑張ろうという気持ちありました。今となっては、転職したい一心。

 

今回は、農協職員が転職を成功させるために

・転職をする理由
・農協職員が面接で使えるスキル
・オススメ転職先
・転職経験者の成功&失敗例

をご紹介します。

 

農協から転職したい!その理由は

転職したいということは、今の職場に不満があるのでしょう。その不満、理由こそが、働きやすい職場を探すために大切なポイントなんです。

 

1.給料が低すぎる⇒今より給料の高い仕事へ

農協職員は給料平均がかなり低いです。

・平成27年度:約384万
・平成28年度:約376万

という結果が出ています。(農業協同組合及び同連合会一斉調査より)

 

他業種の平均年収を見てみると、

・IT系:461万
・広告、メディア系:412万
・サービス:376万
・メーカー:456万
・金融:466万
・小売、外食:355万

となっています。(doda調べ)

 

年齢が上がるにつれ、年収が高くなる傾向にありますが、それでも農協職員の年収は低いと言えます。

 

将来的な生活が苦しくなってしまう前に、転職してしまう若手が多いんです。

 

2.ノルマがキツイ⇒自爆営業のない職場、ノルマのない仕事

もうひとつ、農協職員の転職理由に「ノルマがきつすぎる」ことがあります。

 

どの仕事でも基本的にはノルマ(目標)はあります。ただ、農協の場合は、他業種と比べものにならないくらい厳しいんです。

 

達成できないと自爆営業は当たり前。噂では聞いていましたが、本当にやっている職場があるなんて・・・

 

自分の給料をすり減らしてまで続ける意味があるのか?「一体、何をしているんだろう・・・」と思い、転職する人もいます。

 

3.人間関係が閉鎖的⇒年齢層の若い職場へ

農協は勤続年数が長く、ずっと続ける人が多い職業です。そのため、職場に同年代よりも年上が多かったりします。

 

さらに取引先だったり、農家さんも年齢層が高め。自分の年齢と近い人が少ないことで、人間関係が閉鎖的になりがちです。

 

職場に相談できる相手だったり、気軽に話せる相手がいないのは、毎日仕事をしていく上でつまらないと感じます。年功序列の厳しい農協なら、なおのこと。

 

人間関係で悩んだら、もう少し自分と近い人がいる職場に転職することで、解決できます。

 

4.将来の見通しが立てにくい⇒給料の高い職場、明るい業界へ

地元に密着している農協は、一生地元で生活していく上ではピッタリです。職員としての信頼も厚いため、審査も通りやすく、ローンも立てやすいです。

 

ただ、給料が低いので今後の生活に見通しが立つか?と言われたら、何とも言えません。このまま結婚して子育てするとなると、衰退傾向にある農協にずっと勤めていていいものか?不安になります。

 

・将来のために給料ベースをアップさせたい
・結婚に向け、貯金を大幅に増やしたい
・残業が少なく、休日出勤もなくしたい
・そもそも、業界自体が暗く将来が不安

と思い、転職を決意するケースが多いです。

 

5.サービス残業が多く、休日が少ない

時間外に働けば残業代がもらえるのが普通ですが、農協ではもらえない所もあるんです。

 

それに、主な取引相手である農家さんは年中無休で仕事をしています。農協職員は、農家さんのスケジュールに合わせて働くことが多いため、土日祝日関係なく出勤日となってしまうんです。

 

残業代や休日出勤手当を十分にもらっていれば、文句はないのですが・・・もらえないから不満になるのです。

 

昔の友人を見ると、残業代はちゃんともらって、土日も休んでいる人がほとんど。周りの働き方と比べて、自分の職場のブラックさに気が付く方もいます。

 

ちなみに、今の仕事に満足していますか?

「もっと給料が欲しい!」
「上司がムカつく!」

我慢して今の仕事を続ける必要はありません。
あなたに合った場所を探して下さい。

32万人が転職成功!リクルートエージェントで求人を探す⇒

 

 

 

農協職員は転職に有利!なぜ?

ボーナス時期になると辞めていく人、増えますよね?みんなボーナスをもらって転職しているんです。

 

転職する人が多いということは、前職が農協というのは転職に有利ともいえます。具体的には、何が有利なのでしょうか?

◯農家とのネットワーク

取引先である農家さんとのネットワークの強さを買われて採用させるケース。転職先としては、農業関連の会社が多いですね。

 

農家さんは年配の方も多く、年上と上手くやっていけるスキルというのは他の会社でも大切なんです。

 

◯専門的な知識

・農業全般
・地元の情報

など、大きな組織である農協は入ってくる情報もたくさんあります。

 

また、農業に関する専門的な知識もつくので、それを活かして転職する人もいるんです。また、共済・銀行に勤めていた人も、専門的な知識がありますので、保険会社や地方銀行に転職しやすいと言えます。

 

◯身元への信頼度が厚い

何よりも、身元に信頼がおけるというのは大きなメリットです。転職しようとなると、やはり経歴や前職は見られます。

 

個人のスキルが大切とはいえ、「農協で働いていました」というのはパワーワードですよ。その情報だけで、

・縦社会でもやっていける
・年上と関係性を築ける
・農業系の知識がある
・厳しいノルマも経験している

など、印象づけることができますから。

 

 

元農協職員の転職先は?公務員・民間?

ボーナス時期に辞めていった人たちは、一体どこに就職しているのでしょうか?

農協職員が転職しやすいのは、

・農業機械のメーカー・商社
・農薬、肥料のメーカー・商社
・地方公務員
・公益法人
・地方銀行
・保険会社

などです。もちろん、ITや飲食など、全くの未経験業種に転職する方もいます。

 

ただ、あまりにも畑違いの職場に行ってしまうと、仕事に慣れるまでツラくて辞めてしまったり、希望を持ちすぎてギャップを感じる場合もありますので、注意が必要です。

 

 

実際に転職してみてどうたった?成功&失敗例

いざ転職しても、成功するとは限りません。中には失敗した人もいるんです。

ここでは、農協から他業種へ転職した人の声をご紹介します。

成功した人の声

窓口担当をしていましたが、農協は銀行等に比べ利用者も少なく
業務の半分以上をボーっとして過ごしました。

結果、転職しました。

私の場合は、一度目の転職を失敗し、二度目の派遣の仕事で
とても良い業務に就くことが出来ました。

農協を辞めたことに後悔はありません。

引用:Yahoo!知恵袋

 

私は農協の経営方針よりも、適材適所に人事配置しろとの不満の方が強かったです。こんなんだから農協はダメになるんだ。適材適所に配属さえすれば、金で魚釣りしなくても仕事を意欲的に取り組むようになり、農協は経営が良くなって合併だって阻止できるのに。組合員の信頼だって取り戻せるのに。と、ものすごく思いました。
あまりに理不尽な組織なので、ハローワークで見つけた農業生産法人に転職しました。
給料が月17万から、12万になりましたが、農協の時に比べれば天国です。(自爆しなくて済むのもある)

引用:Yahoo!知恵袋

 

今、私は農協時代に取得した大型自動車免許を生かしてトラックドライバーに就いていますが、サービス残業もないし、農協特有の「タテ・ヨコ・ナナメの繋がり」を気にしなくても良い…
もっと早くに農協を辞めておけば良かったとさえ思います。

引用:Yahoo!知恵袋

 

後悔している人の声

※ここでは農協以外でも、転職に失敗したと感じた人の口コミを載せています。

営業職から、IT関係の職場へ転職しましたが、
現在の出向先の業務に馴染めず、一か月で流動を言い渡されました。

次の出向先の

紹介を受けることも可能ですが、夜間勤務です。
過酷だと思いませんか?完全に生活のリズムは崩れます。
前職の会社へ戻りたくなりました。

既に3回転職をしているため、もう後がありません。
今の会社を辞めれば、人生終了です。
もう正社員の道はありません。結婚もできなくなります。

IT業界へ来たことをとても後悔しています。
本当に失敗でした。

引用:Yahoo!知恵袋

 

民間企業そんな甘くないです。
自分、手取り農協時代の3倍になりましたが、盆、正月以外休み無いし毎日10時間以上仕事してます。
体も心もガタガタです。
長い目で見ると農協が良いと思います。

引用:Yahoo!知恵袋

 

第二新卒での転職失敗。その後

第二新卒で転職をし、失敗しました。
自業自得ですが毎日が辛いです。
入社した会社は金融にも関わらず、ブラック企業
半年後には正社員になれると言われていたにも関わらず、約1年経った今でも契約社員のまま。
いつ正社員になれるかも未定。
1年経てば、転職もしやすくなるだろうと思い、仕事を続けてきましたがもう辞めても良いのではないか。と思ってしまいます。
入社当初はパワハラが辛く体調を崩していましたが、現在はパワハラがなくなった為体調は良いです。

引用:Yahoo!知恵袋

 

転職は成功させたい、失敗しない方法とは

転職は、成功する人・失敗する人と両方存在します。誰しも、転職をするとき「自分は大丈夫」と思うものです。

 

新しい職場で働き始めてから「農協の方が良かった」なんて思っても遅いですから。では、何を気を付けたら良いのか?

 

転職に成功した人たちは、

・自分の適性を知ること
・譲れない条件をひとつ作ること
・企業の内部情報を調べること

が大切と言っています。

あなたが転職したいと思う理由をハッキリさせ、その理由を解消できる職場を選ばないといけません。ノルマがキツイ職場になったら、また後悔するだけ。

 

そして、もうひとつ大切なのが、求人広告からでは分からない内部情報を調べることです。残業少なめと書いてあっても、サービス残業は多いかもしれません。

 

農協から民間企業に移るとなると、分からないことだらけかもしれませんね。そこで困ったときは転職エージェントを活用してみてください。

 

・あなたの適性から、求人を紹介してくれる
・企業に聞きにくいことを、代わりに聞いてくれる
・内部情報、口コミを教えてくれる

など、ひとりではできないが、転職するにあたり重要なことをやってくれるんです!

 

エージェントはたくさんありますが、中でも当サイトでオススメしているものをご紹介します。

 

求人数業界NO.1:リクルートエージェント

【非公開求人20万件以上&企業の内部情報に詳しい】

「他サービスより、10件以上多く紹介してもらった」
 (20代後半/男性/SE)

「応募前に社内のリアルな雰囲気などを教えてもらえ安心した」
 (20代前半/女性/営業)

給与、待遇面の交渉を代わりに行ってくれたのは嬉しい」
 (30代前半/男性/人事)

一般のサイトでは公開していない求人が20万件以上もあります。

求人数が最多なので、とりあえず登録しておく人が多いですよ!

>登録30秒!リクルートエージェントで求人を探す

 

今のツライ状況を我慢し続ける必要はありませんよ。「辞めることは悪いことだ」と上司は言うかもしれません。

 

上司は会社の人間、会社の都合に合わせて物を言ってきますから。自分の身は自分で守るしかない、と覚えておいてください。

 

-一般企業・公務員, 転職の悩み, 農協職員(JA)
-, , , , , , ,

Copyright© 会社を正しく辞める方法 , 2019 All Rights Reserved.