ブラックな会社を辞めたくなったら読むブログ。円満退職してから転職かフリーで独立。失業したら失業給付

会社を正しく辞める方法

転職

ヘルプデスクの仕事が辛い理由は?向いていない人の特徴は?

更新日:

社内のスタッフからソフトの使い方などの問い合わせ対応を行ったり、社内インフラの保守を行うことがメイン業務のヘルプデスク。

PCの調子が悪い時の初期対応もヘルプデスクの仕事になります。

 

IT知識が少ない人にとってはヒーローのような存在ですが、当の本人たちはそうは思っていないようです。

それどころか、辞めてしまいたい

いざという時にいないと困る仕事なのに、なぜヘルプデスクの仕事を辞めたがっているのでしょうか?

その理由をまとめてみました。

 

こんなタイプはヘルプデスクの仕事に向いていない

受け流すことができない人

ヘルプデスクの仕事はストレスのたまりやすい仕事です。

ビックリするほど理解の低い人や喧嘩腰でクレームをつけてくる人の対応をしなければなりません。

 

あなたが悪いわけではないのに、過度に受け止め、いちいち落ち込むタイプの人は、ヘルプデスクの仕事に向いているとは言えません。

むしろ、「うつ病」になるリスクが高いので、避けた方が良い仕事です。

 

ヘルプデスクの仕事を通して成長したい人

ヘルプデスクの仕事は、配属直後は覚えることだらけで大変です。

しかし、一旦覚えてしまうと、それ以上新しいことを吸収する必要がなくなってしまいがちです。

 

問い合わせが入る内容も一定のパターンがあり、解決法も確立されているので、仕事の発展性が乏しいのです。

「ヘルプデスクの仕事を通して成長したい」
「やりがいのある仕事がしたい」

と考えている人にとっては、物足りないのではないかと思います。

 

ヘルプデスクは会社によっては窓際部署

残念なことにヘルプデスクの仕事は、IT系の仕事の中でも重要視されていないことが多いのです。

でも、アナタたちがいないと仕事が回らないこともある。

会社の規模や業種によっては、仕事のボリュームがあり忙しい部署という場合もあります。

 

その一方で、ヘルプデスクの仕事は、窓際部署(暇を持て余している部署)という会社もあるのです。

最近では、ヘルプデスクの仕事をアウトソーシングしている会社もあります。

 

会社によりますが、

  • 少量の資料やメール対応をするだけ
  • 呼ばれたら駆けつけるだけ

という、やりがいも何も無い場合もあります。

ヘルプデスク経験者の中には、仕事が暇すぎることに嫌気がさして辞めた人もいます。

あなたの会社は、どちらのパターンですか?

 

ちなみに、リクルートエージェントに無料登録すると、各企業の内部事情を知れちゃいます。

転職先を決める前に、一度覗いてみてください!
>>428人が内部情報を暴露!あなたの転職希望先は大丈夫?

 

経験者がヘルプデスクの仕事を心底オススメできない理由

ここまでヘルプデスクの閑職っぷりをご紹介しましたが、それ以上にヘルプデスクの仕事をオススメできない理由があります。

それは、キャリアアップが見込めない仕事だからです。

 

SEなどの場合は、様々なシステム構築に携わったり、もっと上流の仕事を任せてもらったりと、仕事をこなすごとにキャリアアップしていきます。

けれど、ヘルプデスクの仕事には、上位の業務がありません。

仕事に発展性がないこと。

それに伴って、昇給も望めないことが、ヘルプデスクの仕事をオススメできない最大の理由です。

 

さらに、今後、PCスキルを持った人材はどんどん増えていくでしょう。

ちょっとした研修やマニュアルを活用することで、

「自分たちが対応しているトラブルの大半は解消できるんじゃないか...」

と経験者は予想しています。

 

「将来的にAIなどに置き換えられる仕事」が話題ですが、ヘルプデスクもその1つかもしれません。

 

まとめ

将来性が低い仕事をずっと続けていても、淘汰される際に困るのはあなたです。

まだ若いうちに、長い目で見て続けられる仕事を見つけた方が賢明でしょう。

 

基本的なPCやネットワークの知識は、転職する際に大きな強みになります。

ヘルプデスクの経験は、転職において役立つスキルです!

 

理想のキャリアパスに近づけるような仕事を探してみてください。

「自分が3年後、5年後どうなっていたのか?」

そういう時に活用してほしいのが、転職エージェントです。

 

エージェントとの面談を通して、自覚していなかった分野への適性や興味発見できるかもしれません。

また、現職の相談も乗ってくれますよ。

その上で、

  • 昇給したい
  • 休みの多い会社が良い
  • 人間関係の良い職場が良い

など、あなたの希望に合った求人を探してくれるんです。

 

多くの人が利用し、実際に転職を成功させているのが、

転職成功実績NO.1:リクルートエージェント

人間関係・雰囲気など、リアルな企業の内部事情を教えてくれる
残業時間が少ない職場を紹介してくれたので、自由時間も増えた
内定後に自分の希望年収を交渉してもらえるから、昇給に成功した

転職に失敗した人の多くは「内部情報を知らなかった&希望条件を妥協した」ことが原因です。
ネットの口コミや求人サイトにある表向きの情報だけで決めたので、自分に合う職場を見つけられなかったんですね・・・

逆に、転職成功した人は、求人の応募前に「人間関係や職場の様子、残業の度合い」を教えてもらっていたんです!
リクルートエージェントでは、実際に働いている人からアンケートを取っているので、最新情報がゲットできますよ。

リアルな内部口コミを聞いているので、就職後に「社風が合わない」なんてことはありません

簡単登録!12万件以上の求人から探してみる>

「今のままでいいのか?」

疑問を感じているのであれば、一度相談してみてください。

お金は一切かかりませんよ。

-転職
-, , , , , , , , , ,

Copyright© 会社を正しく辞める方法 , 2019 All Rights Reserved.