ブラックな会社を辞めたくなったら読むブログ。円満退職してから転職かフリーで独立。失業したら失業給付

会社を正しく辞める方法

一般企業・公務員 転職の悩み

札幌での転職!無料で最強に役立つのはリクルートエージェントだった

更新日:

 

札幌で転職したい!
そんな時に使えて、為になるサービスがあったら利用したいですよね。

今回は、札幌で転職したい人にオススメの「無料サービス」をご紹介します。

 

札幌での転職に役立つ無料サービスは?

○ジョブカフェ北海道
北海道若年者就職支援センターが運営する、「44歳以下の正社員を目指している方」が利用できる支援サービス。
札幌には、札幌市中央区北4条西の三井生命札幌共同ビル7階にありますが、他の地域にも拠点を設けています。

サービス内容は、
・模擬面接の練習
・個別の就職支援アドバイス

来場できない方向けには、
・メールでの転職相談
などです。

ジョブカフェ北海道最大の特徴は、「インターンシップ制度」がある点です。
実際に企業で働いてみることで、雇用のミスマッチを減らす取り組みをしています。

○札幌わかものハローワーク(わかハロ)
「45歳未満の正社員を目指している方」が利用できるサービス。
セミナーや合同企業説明会などを毎月開催しています。

キャリアコンサルタントの資格を持った専任担当者が個別に就職支援や内定後のアフターフォロにあたってくれます。
また予約で専門カウンセラーによる、心理カウンセリングも受けられます。
※セミナーによっては、年齢制限が設けられているものもあります。

企業の元人事担当者やキャリアコンサルタントの目線からアドバイスをもらえるという点は、利用する価値があるのではないでしょうか。

実は「ジョブカフェ北海道」と同じフロアにあるので、はしごしてみるのも良いでしょう。

○人材バンクネット
転職希望者と転職エージェントの橋渡しをしてくれるネットサービス。
経歴やスキル、希望などを「匿名」で登録しておくと、マッチングできそうな案件を持っている転職エージェントから連絡が入ります。
エージェントの規模は大小さまざまです。
スカウトメールの差出人が、たとえ規模の小さなエージェントだったとしても、まずは話を聞いてみましょう。
その分野に強みを持っていたり、希望エリアで大きな実績があるエージェントから独自の求人を紹介されることもあります。

※在職中の方は、人事担当者が同サイトを閲覧していることがあります。
書き込みは個人を特定されない程度に抑えておきましょう。

 

札幌での転職で頼りになるのは

大手の転職エージェントを利用することです。

上2つは公的な支援機関になるので、企業内の最新情勢までは情報提供してもらうことは難しいでしょう。
窓口で黒い噂を聞けたら良い担当にあたってラッキーか、よっぽどの会社だと思ってください。
ブラック企業を避けるためには、自身できちんとリサーチは欠かさないことです。

応募企業の生の情報を知りたいのならば、転職エージェントの利用をオススメしています。

彼らは長年の取引から企業内の情勢を絶えず収集しています。
また転職希望者として利用した過去の在籍者からも情報を収集し、ストックしています。
つまり、企業側・経営側の人間と勤務していた人間の両方から、多面的に情報を得ることができるのです。
それを踏まえて、情報提供をしてくれます。

さらに大手の転職エージェントは、膨大な数の求人案件を抱えています。
しかもそのほとんどが登録者にしか公開されない「非公開求人」で構成されています。

公的機関でも面接対策などをしてくれますが、転職エージェントでも応募書類の添削や模擬面接などを実施しています。
ブラッシュアップされた応募書類をエージェントに渡しておくと、応募したい企業に出会えた時に担当者が応募手続きを取ってくれます。
アナタは「応募したい」と回答するだけ。
カバーレターを作成したり、郵送する作業は、コンサルタントが代行してくれます。

いざ面接に進んでからは、面接前に質問内容を提供してもらえることがあります。
転職エージェントでは、過去にその会社の面接で聞かれた質問や解答例をストックしていますので、面接対策が立てやすいというメリットもあります。
何より採用担当者の好みを知っていますから、より先方が望む面接になるようなアドバイスにつながりやすいです。

大手の転職エージェントを利用する際に心配になることと言えば、「もしも専任のコンサルタントとの相性が最悪だったら…」ではないでしょうか?
大手だとコンサルタント1人が担当する人数も多くなります。
コンサルタントも人間なので、転職者に優先順位をつけてしまうことがあります。

もし
・無謀な条件でもないのに紹介案件が異様に少ない
・全く的外れな提案が続く
・返信が遅すぎる
など、転職活動に不安を感じることがあるのならば、遠慮なく「担当者の交代」を申し入れましょう。
エージェント側も「マッチングできて、なんぼ」のお仕事ですので、気にすることはありません。

 

無料の最強助っ人と言えば

札幌には、DODA、マイナビエージェントなど、複数の大手転職エージェントが拠点を設けています。
その中でも外せないのは、求人数、紹介実績ナンバー1の「リクルートエージェント」です。

求人の業種、職種も多岐にわたっており、全国展開しているので、札幌で就職したい方や札幌から他のエリアへUターン、Iターン転職したい方にも対応できます。

特に4月、9月入社は求人数も増えますが、転職希望者も増加します。
早めに登録して、ライバルが少ないうちからサポートを受けることが転職成功のカギになります。

リクルートエージェントへの登録は1分で完了します。
お早めにご登録下さい。

-一般企業・公務員, 転職の悩み
-, , , , ,

Copyright© 会社を正しく辞める方法 , 2019 All Rights Reserved.