ブラックな会社を辞めたくなったら読むブログ。円満退職してから転職かフリーで独立。失業したら失業給付

会社を正しく辞める方法

病院の評判・口コミ 看護師

[ナース人材バンク]都道府県ごとの看護師の口コミについて

更新日:

あー、マトモな病院に転職したい!
でも、今よりもブラックな病院に入職するのは避けたい…。

そういった看護師たちが転職活動をする際に活用しているのが、看護師専門の「転職支援エージェント」です。
でも、そういったサービスって、電話とかがしつこそう…と考えてしまう人もいるでしょう。

今回は、業界最大手ナース人材バンクの「口コミ」や「うざい対応をされないか?」などについて、評判をまとめてみました。

 

目次

ナース人材バンクとは?

「ナース人材バンク」とは、看護師専門の転職支援サービスの事です。
年間10万人以上の看護師が利用しており、業界トップクラスの利用数を誇っています。
ナース人材バンクって、具体的にどんなことをしてくれるんでしょうか?

・専任パートナーが求人を探してくれます

転職で一番時間がかかる作業は、膨大な求人情報の中から自分にあった求人を探し出すことです。
看護師の求人の中には、「夜勤なし」や「高給」などの好条件の求人が出ることがありますが、実は公募されずにこっそりと募集活動が行われているのです。
その採用をアシストしているのが「転職エージェント」です。
ナース人材バンクでも、好条件の求人を「非公開求人」として、多数扱っています。

・どんな働き方が向いているかを無料でアドバイスしてくれる

待遇や人間関係など、今の職場に不満があって転職すべきか迷うことってありますよね。
でも、同僚や先輩には相談できないし、医療業界を知らない人には辛さを分かってもらえない…。
そんな時の相談相手として、ナース人材バンクに相談するという方法もあるんです。
ナース人材バンクのパートナーは、沢山の看護師さんの悩みを聞き、複数の医療機関と取引しています。
悩みの原因や解決法を、第三者の立場からアドバイスしてくれます。
パートナーとの面談を通して、転職しなくても悩みを解決できた例もあります。
ナース人材バンクは、転職してもしなくても無料で利用できます。

・入職後もヒアリングをしてくれる

ナース人材バンクでは転職後も問題がないか、担当がヒアリングしてくれます。
一般的な転職エージェントは、入職したらサポートは終わりというところが多いですが、ナース人材バンクは、研修や職場環境、待遇などに問題がないかを聞いてくれます
もし、入職条件と異なる待遇を強いられていたのならば、パートナーが問題解決に当たってくれることもあります。

看護師が転職する際に力強いアシストをしてくれそうですが、一部では「うざい」「電話やメールがしつこい」などの口コミも見受けられます。
本当のところはどうなのか?地域別に調べてみました。

 

口コミからみるナース人材バンクの評判は?《東北・関東甲信越編》

○ナース人材バンクを利用して「良かった」という口コミ

・前職は診療補助だけで、全然スキルアップが見込めない職場だった。
「どうしてもスキルアップをしたい」とナース人材バンクのパートナーに伝えたら、私のニーズに合った求人を見つけてきてくれた。(東京都 20代)

・休憩どころか、食事も取れないような激務の職場だった。「このままじゃ、過労死する」と思って、転職を決意しました。
私の担当の人は「仕事ができる」タイプの方で、どんな職場の方が向いているなど的確なアドバイスをくれました。
ゆったりと働ける職場を見つけてくれたので、満足しています。(神奈川県 30代)

・何社か転職サイトを掛け持ち利用しましたが、ナース人材バンクが一番希望通りの求人を出してくれました。
今の職場は人間関係もいいので、満足しています。
事前にナース人材バンクの評判を見てから登録しましたが、私は利用して良かったと思います。(東京都 20代)

○ナース人材バンクを利用して「普通だった」という口コミ

・引っ越すことになって、転職する際に利用しました。
すごくこまめに連絡を入れてくれるのはいいのです。
しかし、引っ越し準備などでバタバタしている時に、面接のセッティングを急かしてくる。
これは、気を利かせて欲しかったです。(千葉県 30代)

・残業が少なかったり、休日がしっかり取れる病院希望なのに、高収入の病院ばかりを勧められた。(東京都 30代)

○ナース人材バンクを利用して「良くなかった」という口コミ

・電話がメッセージも残さず何度もかかってくる。
ちょっとしつこいと思った。(東京都 20代)

・不安な点があるのに「自分が保障するから」とごり押ししようとされた。(神奈川県 30代)

・自分の希望とは違う病院ばかり勧められた(長野県 30代)

・パートナーの対応が冷たい(宮城県 20代)

・面談の日に、パートナーが遅刻してきた。(東京都 30代)

 

口コミからみるナース人材バンクの評判は?《中部編》

○ナース人材バンクを利用して「良かった」という口コミ

・妊娠を希望していたが、職場は産休・育休を全く歓迎していなかった。
前の病院では出産後も働き続けることが難しそうだったので、転職することにしました。
院内保育や育休がきちんと機能していることを条件に探してもらいました。
今の職場はママ看護師が多く、お互い助け合いながら働けるので満足しています。(愛知県 30代)

○ナース人材バンクを利用して「普通だった」という口コミ

・対応はいいけど、興味がない求人メールが多いのが気になった。(三重県 30代)

○ナース人材バンクを利用して「良くなかった」という口コミ

・自分のペースで転職活動をしたいのに、電話がとにかくしつこい。(岐阜県 20代)

 

口コミからみるナース人材バンクの評判は?《関西編》

○ナース人材バンクを利用して「良かった」という口コミ

・自分の理想通りの求人に巡り合えたから。(兵庫県 30代)

・担当の人がとても親身になって話を聞いてくれた(和歌山県 20代)

○ナース人材バンクを利用して「普通だった」という口コミ

・情報量は多かったが、着信が多すぎることがあった(奈良県 40代)

○ナース人材バンクを利用して「良くなかった」という口コミ

・登録したら、うざいくらいメールを送ってきた(大阪府 20代)

・希望していない待遇の病院ばかり勧められた(京都府 30代)

・面接の日程連絡が来ない。(大阪府 20代)

・聞いていた情報と違っていた(兵庫県 30代)

 

口コミからみるナース人材バンクの評判は?《中四国、九州編》

○ナース人材バンクを利用して「良かった」という口コミ

・子育てと仕事が両立できる職場に入職できたから。(福岡県 30代)

・めったに欠員が出ない、ずっと入りたかった病院に入ることができたから。(広島県 20代)

○ナース人材バンクを利用して「普通だった」という口コミ

・色々提案してくれるのは良いが、焦って決めたくなかったから(鹿児島県 30代)

○ナース人材バンクを利用して「良くなかった」という口コミ

・勤務中で電話に出ることができなかったら、ビックリするくらい着信が残っていた(岡山県 20代)

・受けたい病院は紹介してくれず、他の病院ばかりを勧められた。(香川県 40代)

・面接の時間を間違えられた。(広島県 30代)

 

ナース人材バンクの口コミで「うざい」「しつこい」のワードがよく出る理由は?

皆さんがナース人材バンクを利用して感じた口コミを分析してみると、

・連絡が多すぎてうざい
・何度も電話をかけてこられてしつこい

といった内容がよく挙がっていました。

これって、ナース人材バンクがというより、担当者の性格や仕事の仕方によるものが大きいと思われます。

では、どうして「しつこい」、「うざい」対応といった印象を持たれるのでしょうか?
そう思われるのには、いくつかのパターンがあるようです。

・メッセージを残さない
電話が取れなかった時に、メッセージを入れない担当はしつこいと思われやすい傾向があります。
何の連絡か分からなくて折り返し連絡を入れないと、何度も電話をかけてくることになります。

・追撃がすごい
転職サービスって、自分の興味のある求人に返信することで、応募の意思表示になることが多いです。
求人メールを送ってくれるのはいいのです。
しかし、興味がなくてスルーした求人の感想を聞くために連絡してくるパートナーがいるんです。
電話にでないと、メールに連絡が入るようになることで、「しつこいなあ」と感じる様になります。

だたし、これって担当の意図によっては、あなたにとってプラスにも、マイナスにも働くのです。
もし担当者がこの求人を猛プッシュしたいからという理由で連絡しているのならば、「ちょっとどうかな?」と思っても致し方ないでしょう。

でも、「この求人のどの条件がネックで応募しないのか?」という点を担当者が聞きたいのであれば、話は違ってきます。
あなたが思う微妙な理由を担当に伝えることで、担当もよりあなたの理想に近い求人を探しやすくなるのです。

他にも「希望しない条件の求人メールが多すぎる」という声もありますが、「様々な条件の求人を手間なく見る事ができる」と捉えるとメリットに代わります。

ナース人材バンクの提供するサービスを「しつこい」、「うざい」と捉えるかどうはあなた次第です。

○大切なのは、利用して「自分との相性」を見ること

口コミ評判には色々なことが書かれています。
それを分かった上で利用して、「良かった」と思う人もいれば、「イマイチ」と思う人もいるのです。

自分はどっちなのか?は、実際に利用してみないと何とも言えません。

幸い看護師の転職サイトは基本的に「利用料が無料」の所がほとんどです。
いくつかの転職サービスに登録しておいて、入ってくる求人情報を見比べてみたり、パートナーの対応やアドバイスを比較して、自分に合っているものを探してみましょう。

メルマガや求人情報も、今はニーズがなかったり、的はずれな内容でも、後に知識として役立つことがあるかもしれません。
継続的に情報収集出来るツールとして、転職後も残しておく看護師さんも沢山います。

「うざい」、「しつこい」という評判に惑わされず、まずはいくつか使ってみて、自分が使いやすいと思うサービスを賢く活用してみてください。

 

もしもナース人材バンクからの連絡がしつこいと感じたら

もし、転職サービスからの連絡が「しつこい」、「うざい」と感じるのならば、いつくか対策法があります。
例えば、
・連絡してもOKな時間を伝えておく
・まずはメール連絡希望で、返信に時間がかかる旨を伝えておく
・転職したい時期を伝えておく
などです。

それでもあなたの都合を考えずに連絡をしてくるようならば、思い切って「担当を変えてもらう」という方法もあります。
担当を変えるってすごく大げさに感じますが、転職サービスではよくあることです。
これは自分が希望する求人とマッチングしないことが続いている時に変更をお願いする人もいるくらいです。

ナース人材バンクのサービスを「うざい」と感じるかは、担当次第とも言えます。
自分のニーズをよりしっかり理解してくれる担当に巡り合えるといいですね。

○メリットが多いから、まずは登録してみよう

いずれにしても、転職活動を少しでも楽に進めるには転職エージェントの力を借りるのが得策です。
今の環境や働き方をヒアリングした上で、どんな環境が働きやすいのかを秘密厳守&無料でアドバイスしてくれます。

また転職エージェントは、人気の病院の求人情報などを、非公開求人を沢山持っています。

自己応募では受け付けてくれない病院も、転職エージェント経由で応募すると面接してくれることも多いですよ。

応募先の医療機関の人員体制や内情も事前に教えてくれるので、入職してからの「こんなはずじゃなかった」を少なくできますよ。

転職サイトはたくさんありますが、とにかく内部情報に詳しいサイトに登録しましょう。

中でも一番有名なのが、

病院の内部情報に詳しい「看護のお仕事」

表向きの情報ではなく、リアルな病院内情を教えてくれる
24時間、相談&求人探しができるのが便利
非公開求人が多い

今より働きやすい職場を選ぶコツは「内部情報」を知ること。

ネット上の口コミは、嘘もあるので信憑性が低いです(>_<)
働いてた人と言っても、古い情報かもしれない…。

看護のお仕事では、現役看護師にヒアリングをしています。
つまり、リアルな最新情報を聞けるんです(*^_^*)

応募前に情報を聞けるので、しっかりと考えた上で選考に進めます。「思っていた職場と違う!」とミスマッチが起こりにくいんです。

看護のお仕事で転職相談してみる⇒

 

-病院の評判・口コミ, 看護師
-, , , , , , ,

Copyright© 会社を正しく辞める方法 , 2019 All Rights Reserved.