ブラックな会社を辞めたくなったら読むブログ。円満退職してから転職かフリーで独立。失業したら失業給付

会社を正しく辞める方法

転職の悩み

仕事合わないから辞めたい!OKの人と再考した方がよい人

更新日:

会社を辞めたい理由として、「仕事が合わない」という理由をよく聞きます。

でも、その理由は、本当に今、仕事を辞めちゃっていい理由なのでしょうか?

今回は、「仕事が合わない」ことが原因で、

  • 辞めてもよい場合
  • もう少し頑張った方がよい場合

をまとめてしました。

 

辞めたいと思うほど「仕事が合わない」理由は?

仕事を辞めたいと考えるのは、何らかの理由があるからです。

よく聞く「仕事が合わないと思う理由」を挙げてみました。

  • 会社の方針ややり方が合わない
  • 長時間労働やストレスで、心身が崩壊寸前
  • 上司や同僚との人間関係が苦痛
  • やることをやっても評価されない
  • この仕事をしても、成長できる気がしない
  • 仕事と自分の適性がミスマッチ

あなたが仕事が合わないと思う理由はありましたか?

仕事が合わない理由と自分が働きたい環境は表裏一体です。

理由が明確になることで、本当はどんな環境で働きたいのかが見えてきます

例え、ぼんやりしていても、「ここが嫌」という点が認識できれば次に進めます。

 

それを踏まえて、今の仕事を辞めるか?続けるか?を考えてみましょう。

 

ちなみに、リクルートエージェントに無料登録すると、各企業の内部事情を知れちゃいます。

転職先を決める前に、一度覗いてみてください!
>>428人が内部情報を暴露!あなたの会社は大丈夫?

 

今は「仕事が合わない」が、改善の見込みがある理由

上司や同僚との人間関係が苦痛

ある程度の規模会社だと、いずれは人事異動があります。

上司や同僚、もしかしたら自分が、違う部署に移る可能性があります。

相手と顔を合わせない環境になれば、無理に今の仕事を辞める必要はないでしょう。

 

ただ、異動先や転職先でも、人間関係の問題は常について回ります。

合わないと感じる人でも、ここはすごいと認められる点に目を向けたり、適度にスルーする力を身に付けておいて損はありません。

 

自分が上司や先輩になった時のために、合わないと感じる人は反面教師だと思って勉強させてもらいましょう。

 

やることをやっても評価されない

数字自体は達成しているのに、思ったほど評価してもらえなかったらガッカリしますよね。

会社としては数字も大切ですが、数字以外の事をあなたに期待しているのかもしれません。

例えば、もっと効率良く仕事をこなす方法を身に付けてほしいとか、人間関係の面でもう少し歩み寄って欲しいとか…。

 

評価を決める上司との人間関係は良好ですか?

機会を伺って、上司に「何が足りないのか?」を聞いてみるといいですよ。

思い切って質問することで、お互いの距離が縮まったり、仕事に対しての姿勢を評価されることもありますから…。

 

この仕事をしても、成長できる気がしない

まずこの問題は、「あなたのゴール地点」によって大きく本質が変わってきます。

あなたは5年後、10年後にどうなっていたいのですか?

そして今は、その仕事に携わって何年目ですか?

 

もし、今の仕事に疑問を感じるのであれば、目標としているポジションにいる先輩に相談してみるといいでしょう。

5年後、10年後に「なりたい自分へのパス」上に今の業務があるのならば、それは決して無駄ではありません

 

今は、遠回りに感じても、いずれはその経験が役に立つのです。

仕事の幅を広げるための時間だと思って、乗り切りましょう。

 

しかし、あなたが目標とする道からかけ離れているのならば、考え物です。

 

この3つの理由で「仕事が合わない」と思っているのならば、まずは視点を変えてみたり、アドバイスをもらって突破口を見つけてみてはいかがでしょうか。

それでも「違う!」と感じるのであれば、辞める決意をしてもいいと思います。

 

「仕事が合わない」ことが原因で転職を考えても良い理由

会社の方針・やり方が合わない

もうこればっかりは、あなたが経営サイドにでも入らない限りどうしようもありません

「郷に入っては郷に従え」ではないですが、仕事の一環として割り切れない域に達しているのではないでしょうか?

あなたのモラルに反していたり、社会的に考えておかしいのならば、脱出する準備を始めた方が賢明です。

 

長時間労働やストレスで、心身が崩壊寸前

まずは、「他の職種や部署に異動できないか?」を調べてみましょう。

そのままの環境で働いていては、あなたが潰れてしまいます。

診断書があるのならば、それを元に交渉してみるのもいいでしょう。

 

しかし、異動という手段が使えなかったり、職種などを変えたところで、長時間労働が変わらないのならば解決になりません。

本格的に社会生活が送れなくなる前に、退職を考えた方が良いでしょう。

 

仕事と自分の適性がミスマッチ

明らかに営業向きで、営業がしたいのに事務職だったり…。

会社の状況によっては、自分の適性と仕事に求められるものがミスマッチなことがあります。

 

人員配置の都合で仕方ない部分もありますが、本人としてはストレスが溜まりますよね。

そんな時は、まず上司や人事に、「自分はどんな仕事をしたいのか?」ということを伝えてみましょう。

 

すぐには難しいかもしれませんが、第三者から見て適性や実績があると判断してもらえると、チャンスが回ってくるかもしれません。

 

しかし、

  • 相談しても異動になる可能性がない場合
  • 社内に自分が希望する仕事や近い業務がない

のであれば、その会社であなたが望む仕事に携わることは難しいでしょう。

 

「仕事が合わない」と思う時こそ、立ち止まって考えて

「仕事が合わない」と思う理由は、自分の働き方に対して「これでいいのか?」と不安を覚えているからです。

仕事に対して真摯に向き合いたいからこそ、悩んでいるのです。

「自分はどうしたいのか?」

「どうなりたいのか?」

今、悩んだことは5年後、10年後の未来を大きく左右するでしょう。

だから「嫌だな」と思うのではなく、その気持ちを突き詰めて考えてあげてください。

 

しかし、他の道に進もうと決意しても、すぐに退職してはいけません。

タイミングや職種によっては、転職できるまで時間がかかることもあり、収入面やキャリアが途絶えるリスクを背負い込んでしまいます。

必ず先に転職先を決めてから退職しましょう。

 

「仕事が合わない」ことを理由に会社を辞めたいと思うのならば、転職希望者と人材を探している企業を結び付ける「転職エージェント」と呼ばれる会社に相談してみると良いですよ。

 

転職エージェントでは、極秘に募集されている「非公開求人」の情報提供が受けられるだけでなく、面接対策や応募書類の添削などのより良い転職を叶えるための様々なサポートを無料で受けることができるんです。

 

数あるエージェントの中でも、業界最多の求人数なのが、

求人数業界NO.1:リクルートエージェント

「いま辞めたら会社や同僚に迷惑をかけるかも・・・」
「辞めないでねって前に言われたしなあ~」

と思っていませんか?
ハッキリ言いますが、考えるだけムダです。

会社があなたに辞めて欲しくないなら、あなたが働きやすい環境を整えてくれるはず。

給料を上げたり、有給を取りやすくしたり・・・

あなたが辞めても会社には迷惑はかかりませんから。

だから、余計な心配をせずに転職先を探して大丈夫ですよ。

>登録30秒!リクルートエージェントで求人を探す


 

-転職の悩み
-, , , , , , , , ,

Copyright© 会社を正しく辞める方法 , 2019 All Rights Reserved.