ブラックな会社を辞めたくなったら読むブログ。円満退職してから転職かフリーで独立。失業したら失業給付

会社を正しく辞める方法

一般企業・公務員 仕事に行きたくない、辞めたい

会社をうまく休みたい!病欠で炎上しないためのマナーとは?

更新日:

 

最近、なんだか体調が良くないと感じていたけど、今朝は本当にムリ。
突発的に休むことになってしまいました。
しかし、休み方を間違えてしまったために、大きく株を下げてしまったようです。

今回は、会社をうまく休みたい時に気を付けることをまとめてみました。

 

必ず上司に連絡を入れること

ある朝、体調が思わしくなくて、会社を休みたいと思ったAさん。
Lineで会社の同僚に「体調が悪いので、今日は仕事休みます」と連絡しました。
しかし、始業時間を過ぎた辺りに上司から怒りの電話が入りました。
Aさんは何を間違えてしまったのでしょうか?

仕事を休む時は、まずその旨を連絡しなければなりません。
ここで気を付けたいのが、「上司宛に」連絡することです。
休んでよいのかどうかの判断を下すのは、上司です。
自分が抜けてしまう分の業務をどうするのかを判断しなければなりませんし、場合によっては取引先への対応も決めておかなければなりません。
連絡方法は、電話がベストです。

もし会社に電話連絡した際に上司が離籍していたり、直行などで朝出社しない場合は伝言してもらってもOKです。
体調を崩しているときはなるべく休息を取りたいものですが、できたら上司には「後でまた連絡します」と伝えてもらうのがベストアンサーです。

これは常識じゃないの?と思われるかもしれませんが、メールやSNSが一般的になってきた頃からそういった休み方をする社会人が増えてきました。
もし同僚からそんな連絡が入ったとしても、「自分で上司に言いなよ」と伝えた方が無難です。
アナタも、非常識な休み方に対するとばっちりを受けかねませんから…。

 

いつ連絡する?

体調が悪いけど、出社するべきか悩んでいたBさん。
色々考えている間に始業時間ギリギリになってしまいました。
上司に電話したものの「寝坊か?」と聞かれてしまいました。
本当に調子悪いんだけど、なぜ疑われる!?

Bさんの場合、連絡を入れた時間が遅すぎました。
始業間際ということは、通常でしたらとっくに起床し、家を出ているはずの時間です。
その時間を過ぎていることで、寝坊などで時間通りに家を出ることができなかったのでは?と推測されてしまったのです。
今回のケースでは始業時間の直前ということで、上司が今日の業務をどう立て直すのかを考えて、メンバーに伝える時間が極めて短くなってしまいます。
また仕事を振られた同僚も動き出そうとしていたスケジュールを急に変更しなければならなくなります。
休みたいと連絡するベストタイミングは、「上司がいつも出社してくる時間」です。

どうしてもやむを得ない事態に巻き込まれない限り、始業後に連絡することは絶対にやめましょう。

 

語りすぎは仮病を疑われる

胃腸炎を伴う風邪をこじらせてしまったCさん。
高熱と激しい嘔吐が止まらず、休みの連絡を入れました。
上司に病状を聞かれたので、事細かに説明したまでは良かったのですが…。
復帰後に「もし本当にそこまでいったら入院してるよね」と、実は仮病だったのではないか?と疑われていたことが分かりました。
何が疑惑を持たれる原因になってしまったのでしょうか?

Cさんの場合、大きく体調を崩しているにもかかわらず、自ら症状を詳細に語ってしまったことが原因でした。
高熱や嘔吐で体力が落ちている時は、話すことさえも辛いでしょう。
そんな状況にもかかわらず、聞かれたこと以上の内容を話してしまったことで、「この人、もしかして元気なんじゃない?」という印象を持たれてしまったのです。

人は嘘をつくとき、口数が増える傾向にあります。
体調不良で休む時は、聞かれたことにだけ答えるようにしましょう。
そうでないと、Cさんのように演技していると疑われたり、話が大きくなりすぎて収取がつかなくなりますよ。

 

今の仕事、本当に楽しめてる?

体調を崩した時に休みを取ることは仕方ないですが、ちょっとしたことで会社を休みたいと思う回数が増えている人は一度立ち止まって考えてください。
今の仕事、楽しめていますか?
辛いこともあるけど、充実した日々を送れていますか?

時間的にも物量的にもタイトな仕事にあたっていたとしても、今の仕事に魅力ややりがいを感じているのならば、人は必要以上に疲労を感じたり、休みたいとは思わなくなります。
もしかして、仕事に何らかの不満を抱えているのではないでしょうか?

忙しすぎて休めない。
仕事が面白くない。
人間関係が嫌だ。
給料安すぎ。
サービス残業うんざり。

不満の形や程度は人それぞれですが、仕事を通して楽しいことを差し引きしてもマイナス面の方が大きくなっているのならば、このまま続けて充実感を得ることができるのでしょうか?
1年先、5年先、10年先。
自分はこのままでいいのか?きちんと向き合って考える時期なのかもしれません。

そんな時に客観的な意見を聞けるのが、

求人数業界NO.1:リクルートエージェント

【非公開求人20万件以上&企業の内部情報に詳しい】

「他サービスより、10件以上多く紹介してもらった」
 (20代後半/男性/SE)

「応募前に社内のリアルな雰囲気などを教えてもらえ安心した」
 (20代前半/女性/営業)

給与、待遇面の交渉を代わりに行ってくれたのは嬉しい」
 (30代前半/男性/人事)

一般のサイトでは公開していない求人が20万件以上もあります。

求人数が最多なので、とりあえず登録しておく人が多いですよ!

>登録30秒!リクルートエージェントで求人を探す


今の会社の問題点は何なのか?
自分にとってやりがいのある仕事とは?
など、アナタにとって理想の働き方を専任コンサルティングが一緒に考えてくれます。

 

ストレスは体調不良という形で現れることはよくあります。
しっかり休息を取るためにも、会社を上手に休むマナーは最低限身に付けましょう。

 

-一般企業・公務員, 仕事に行きたくない、辞めたい
-,

Copyright© 会社を正しく辞める方法 , 2019 All Rights Reserved.