ブラックな会社を辞めたくなったら読むブログ。円満退職してから転職かフリーで独立。失業したら失業給付

会社を正しく辞める方法

ブラック企業の話 一般企業・公務員

【ブラック企業の実態】 分譲マンションの営業

更新日:

マンション

新卒でマンションの分譲販売をしているブラック企業の営業部で働いていました。

 

親会社はCMでお馴染みの有名企業。
新卒で入社しましたが、同期が100名近くいました。

有名な会社だったので、「採用枠も大きいのだな」としか当時は思っていなかったのですが、
今にして思えば、その時点ですでにブラックでした。

 

配属前に社員研修があるということでしたが、やった内容というと、
グループ対抗のゲームやディスカッションのような内容ばかり。
マンションや不動産に関する内容はゼロでした。

職種についても研修後に本決定するとのことだったのと、
研修担当者が、「必要なことは現場で身につけるもの」と言っていたので、
当時はそこまで違和感はなかったです。

実際は半年以内の離職率が異常に高かったので、教えても無駄と思っていたようです。
入社1ヶ月ほどで営業部のある課に配属になったのですが、メンバーは何故か研修のグループと同じ面子。
向き不向きなんて大無視。本人も、他のメンバーも明らかに向いてないと言っていた人まで
同じ部署でした。

配属されてからは、ひたすら営業電話をかける毎日。
だいたい1日10時間。
腱鞘炎になるんじゃないかというくらい、毎日営業電話をかけさせられました。

休憩時間は無いに等しく、食事も自分の席で10分位で終了。
トイレも満足に行くことができませんでした。

まず、配属後1ヶ月で自他共に向いていないと言っていた同期が退職しました。
基本的にアポイントメントを取った人間が先輩に同行してもらい顧客を訪問するルールでした。
しかし、実際は先輩達に全て横取りされ、同行すらさせてもらえませんでした。
というか、不動産のことにも、マンション販売のことにも、全く関わらせてもらえなかった。
次に、先輩にブチ切れた4人が立て続けに退職しました。

 

上司もその事を知っていましたが、知らん顔。
他の部署の上長や役員には、「今年の新人は1つも契約が取れない」と事あるごとに嫌味を連発される始末。

 

そして私が辞めるきっかけになる事態が起きました。
それは「給与システムの見直し」という名の賃金カット。

これまでは「固定給約20万+歩合」だったのですが、契約が取れないことを理由に、
固定給を3割カットすると言い出したのです。

 

今後も先輩の横取りがなくなるはずはないので、歩合分はゼロのまま。
給料が額面で14万。手取りにすると、もっと低くなります。
ちなみに、手取り10万ちょっとで生活していける地域ではありません。

 

 

1日10時間近く、低賃金で電話するだけの日々。
いつまで経ってもマンションを売るという業務にはたどり着けない。

ここで頑張る意味がない!と思い、退職しました。
その後まだ残っている同期によると、入社半年で全体の4割以上がすでに退職していました。

 

この会社で働いてみて、
・採用枠が異常に多い
・社員研修が雑
・社員の年齢層が若いか、中年以上に二極化している
会社は、ブラック企業の可能性が高いと思いました。

【みんながやる】あなたに合う条件の会社がすぐに分かる方法!

でも、【今より良い条件会社】といってもどうやって入ればいいかわからないですよね。
みなさん言われますが、
【自分の経歴・スキル&年齢】で転職ができる求人って意外と探すの難しいですよ。
それに、自分の希望する職種で今以上の会社があるのかわかりませんよね?
そんな時にオススメなのが、、

利用満足度NO,1:リクルートエージェント

リクルートエージェントは大手(株)リクナビが運営する求人サービスです。
登録はしなくてもいいんですが、公式サイトだけでも読んでみてください。
サービスの特徴として、

『日本最大級の求人&非公開求人を有している』

何と言ってもこれが最大のメリットです。
年間41万人もの転職者が利用しています。
豊富な求人情報があり、あなたの希望条件によって最適の求人を探すことができますね。

さらにみなさんが利用するメリットとして、
・10万件以上の非公開求人があり求人を選べて便利。
・転職の成功実績がNO,1だから安心して転職を任せられる。
・求人探しから面接のサポートまでしてくれて安心。
・年収を上げている人が多いし、実際に上げられた。

無料で非公開求人も見ることができます。

【こちらの記事もおすすめ】
▶︎▶︎『今あなたの状況で転職できる求人が見つかる!3つの手順とは?』のページへ進む

-ブラック企業の話, 一般企業・公務員
-, , , , , , , ,

Copyright© 会社を正しく辞める方法 , 2019 All Rights Reserved.