ブラックな会社を辞めたくなったら読むブログ。円満退職してから転職かフリーで独立。失業したら失業給付

会社を正しく辞める方法

病院の評判・口コミ 看護師

兵庫県立こども病院の看護師としての求人と評判・口コミは?給料はいくら?

更新日:

三宮エリアを中心に周産期や子供の疾病を専門的に診察する兵庫県立こども病院。

 

新病院に移行したこともあり、以前よりも設備が充実しました。

 

でも、看護師として勤務しやすいんでしょうか?

 

兵庫県立こども病院の「特徴」や「兵庫県立こども病院で看護師として働くメリット・デメリット」、「看護師の給料」などをまとめてみました。

 

看護学生も、転職希望看護師さんも参考にしてみてください。

 

兵庫県立こども病院の病院概要と特徴

○兵庫県立こども病院の概要

神戸市須磨区から2016年に移転した、三次救急指定病院の兵庫県立こども病院。

 

周産期、小児医療の専門施設として、神戸地域に高度専門医療を提供しています。

 

所在地は、兵庫県神戸市中央区港島南町1丁目6−7。

 

アクセスは、ポートアイランドにあるため、
・神姫バス各線三宮駅前から、ポーアイ方面(IKEA神戸)行のバスで20分。
・三宮駅から、ポートライナー北埠頭行き利用で20分。

 

診療科目は、

・小児科、小児外科、小児歯科、新生児内科
・産科
・内科、循環器内科、血液・腫瘍内科、アレルギー科、内分泌科、感染症科
・外科、脳神経外科、心臓血管外科
・臨床遺伝科
・整形外科、形成外科、リウマチ科、リハビリテーション科
・精神科、神経科、
・泌尿器科、眼科、皮膚科、耳鼻咽頭科
・麻酔科、放射線科、放射線治療科

病床数は、290床。

看護基準は、7:1です。

 

○兵庫県立こども病院の特徴

兵庫県立こども病院は県立病院のため、看護師の身分は「公務員」です。

 

そのため、福利厚生は充実していると評判です。

 

例えば、年間休日は125日

 

有給休暇も取得しやすく、大型休暇と組み合わせて連休にすることもできます。

 

残業の度合いは、部署によって大きく異なります。

 

急患が続いた時だけ1時間程度の残業がある部署もあれば、毎日2時間近くの残業が発生している部署もあります。

 

兵庫県立こども病院で看護師として働くメリット・デメリット

○兵庫県立こども病院で看護師として働くメリット

1.ママ看護師でも仕事を続けやすい

兵庫県立こども病院は、「育児支援」を福利厚生の柱に挙げており、看護師の出産・育児に理解のある病院です。

 

子供が3歳になるまで育児休業が取得できるなどの制度があります。

 

現在500名の看護師が育児支援の制度を利用しています。

 

看護師の年齢分布が若年層からベテランまでまんべんなく揃っていることからも、出産をきっかけに退職する看護師が少ないことが分かります。

 

育休後も院内に併設された託児施設を利用しながら、看護師の仕事と育児を両立している看護師さんが沢山います。

 

2.最新設備が揃っている

兵庫県立こども病院は2016年に新設移転しました。

 

そのため、建物自体も新しく、移転の際に機材や備品も新しくなったので、最新設備の中で勤務することができます。

 

移転を機にディスポ化を推進したので、衛生面でも旧病院より改善されています。

 

3.小児科看護師としてスキルアップが図れる

兵庫県立こども病院では、ドクター主催の勉強会が良く開かれます。

小児分野を極めたい人にとっては、スキルアップが望める職場です。

 

ちなみに、看護のお仕事では24時間365日いつでも相談できます!

生活リズムが不規則な看護師にとっては嬉しいもの。

電話、メール以外にLINEでも連絡できちゃいます。

24時間OK!看護のお仕事に相談&求人を探す⇒

 

○兵庫県立こども病院で看護師として働くデメリット

1.成人看護のスキルがつかない

兵庫県立こども病院は、18歳以下の小児分野がメインの病院です。そのため成人患者を担当することは稀です。

 

小児看護を極めたいのならばいいですが、成人看護も携わりたい看護師にとってはスキルの育成につながりません。

 

2.保護者との関係が大変

兵庫県立こども病院は子供の傷病がメインのため、何かしようとするたびに保護者の許可が必要になります。

 

対応には細心の注意を払っている看護師がほとんどですが、時にはモンスターペアレントに遭遇することがあり、対応に追われることもあります。

 

3.部署によって残業代がつかない給与モデル

兵庫県立こども病院の病棟看護師は「残業代がつかない」給与モデルです。

 

1日平均2時間程度の残業することが多いのですが、残業しても手当はつきません。

 

残業が多く、外部の保育施設に子供を預けている看護師は、子供を迎えに行った後にまた仕事に戻らなければならない上に、残業代が支給されないことが不満な看護師もいます。

 

4.年配の看護師が多く、価値観の古さに直面することがある

どの年代もまんべんなくいる兵庫県立こども病院では、年配のベテラン看護師が多数在籍しています。

 

最新のやり方を受け入れにくいところがあったりします。

 

嫌がらせを受けることはないのですが、ちょっと仕事のやりづらさを感じる看護師もいます。

 

 

兵庫県立こども病院の看護師の給料は?

兵庫県立こども病院の看護師の給料はどれくらいなのでしょうか。

4大卒の新人看護師の場合、
基本給218,522円+諸手当83,446円= 301,968円

 

短大3年卒で
基本給211,480円+諸手当82,568円=294,048円
です。

 

経験5年目の正看護師の場合は、
基本給244,770円+諸手当 86,800円=331,570円
です。

 

賞与は約4か月と看護師全体と比べても平均的ですが、基本給が年数ごとに加算されていくので、結果的に高めになります。

 

ちなみに経験10年の正看護師の場合、賞与は100万円近くになる人もいます。

 

全体的には高めの年収をもらえることになりますが、兵庫県立こども病院の給与モデルは夜勤手当などの金額が低めです。

 

また部署によって残業代支給の有無があるため、給料に不満を持っている看護師もいるとか…。

 

兵庫県立こども病院についてもっと詳しく知りたいのならば

子育て支援の充実を柱にしている兵庫県立こども病院。

 

子育て中の看護師にとっても、将来子供を持ちたい看護師にとっても、働きやすそうな制度ですね。

 

しかし残業代の支給など、気になる点もいくつかあります。

 

もしあなたが兵庫県立こども病院に入職したいとなっても、採用担当者にいきなり残業代の話はしづらいですよね。

 

そんな時は、看護師の転職をサポートする「転職エージェント」を利用しましょう。

 

専任コンサルティングが

・実際の勤務環境
・配属先の人間関係
・給料モデル

など、聞きにくい色々な情報を教えてくれます。

 

なぜなら、実際に勤務経験のある看護師から直接情報収集しているエージェントがあるので、ネットでは探しきれないような内部情報を知る事ができますよ。

 

親身な相談に乗ってくれる:看護のお仕事

「今、職場を辞めたら人手足りなくて迷惑かけるな…」
「同僚から辞めないでねって言われたんだよね」

と思っていませんか?

ハッキリ言いますが、考えるだけ時間のムダです。

もし、病院側があなたに辞めて欲しくないと思っていたら?

あなたが辞めたいと思わないように、労働環境を改善するはずです。

例えば昇給したり、有給休暇を取りやすくしたり....

残念ですが、あなたが職場を辞めても迷惑はかからないってことですよ。

あまり考えすぎずに自分の働きやすい環境を探してください!

看護のお仕事で長く働ける職場を見つける→

 

気になる医療機関があれば、専任コンサルタントに聞いてみてください。

 

見学や面接などのスケジューリングも、全部専任コンサルティングがしてくれますよ。子育てやプライベートと仕事の両立を図りながら、小児看護のエキスパートを目指してみませんか。

 

-病院の評判・口コミ, 看護師
-, , , , ,

Copyright© 会社を正しく辞める方法 , 2019 All Rights Reserved.