ブラックな会社を辞めたくなったら読むブログ。円満退職してから転職かフリーで独立。失業したら失業給付

会社を正しく辞める方法

ブラック企業の話 一般企業・公務員

会社モンスター列伝!ブラック企業を凶暴化させるトンデモ上司達

更新日:

詰め寄る

 

アメリカ映画で「Horrible Bosses」という作品をご存知だろうか?
この映画の邦題はずばり
モンスター上司

「頼むから消えてくれ」レベルの凶悪ゲス上司達を葬り去るために、日夜虐げられている社畜3人が奮闘するコメディだ。

今回は、主人公達のように殺意が芽生える前にサヨナラすべき、とんでもないモンスター上司に遭遇した例を集めてみた。

 

パワハラ編

○どんなミスをしても怒られない同僚がいる。
他の人がミスしたときは、ものすごい剣幕で怒鳴るのに…。
納得いかない。

○先日プレゼンした企画が予想以上にいい物になり、部長も絶賛してくれた。
しかし、直接の上司に人気のない場所に呼び出され、
「調子に乗っている」
等の言いがかりを付けられた。
ちなみに俺と部長とは喫煙所でよく一緒になっていたので、構想段階から相談によく乗ってもらっていたことを、上司は知らない。
他人を妬む前に仕事してくれ。

 

セクハラ上司

 

○好みの女性スタッフが入るたびに、「現場研修」と称して、自分の車で連れまわす社長。
以前から
「車内で身体を触られた」
と苦情が殺到し、ほとんど短期間で辞めていった。
今残っている女性スタッフは、社長の愛人とタイプでなかった私。
しかし、会社に来た社長の友達は、私がストライクだったらしく、しょっちゅう来てはベタベタ触っていく。
社長に「困っている」と伝えても止める様に言うどころか、「食事を予約したから行くように」とニヤニヤしながら答える始末。
この会社は、愛人斡旋業者か?!
当然、食事にも行かず、辞めてやりました。

○会社で夜、上司と2人きりで残業しているときに迫られる。
指で背中を撫で回したり、俺の膝の上に座ろうとしてきたり…
相手は、20際以上も年の離れた女性上司
俺の母と同年代。
しかも既婚で子持ち。
正直、勘弁して欲しい。

 

モラハラ上司

○医療機関で働いていた時の上司が終わってた。
月4日ほど休日が取れるはずが、シフト作成させず、個別に「お休みを下さい」と言いに行かないといけない。
取れるかどうかは、上司の機嫌次第
休みが取れても、上司の機嫌が悪いと
「俺が働いているのに、何故お前が休む?」
前日の夜中に連絡してきて、結局出勤させられる。
毎月60時間以上分の残業代も支払わないし、給料も相場の1/4。
あまりにありえない環境だったので、辞めて労働基準監督署に訴えてやった。

○機嫌が悪いと、罵倒か無視のモラハラ上司にあたった。
目の前にいるのに、悪態メールをずっと送信してくるとか異常な勤務環境だった。
こっちが少しでも反論すると、
お前が出来ない奴だから俺が叱ってやってる
とあたかも罵倒することが当然の様な発言連発。
当然、外出先でもモラハラ炸裂。
しかしその現場を仲のいい取引先の人が見ていて、
「大丈夫?他所の会社のことだけど、あれは常軌を逸してる」
と言ってくれたおかげで、こんな環境おかしいと確信した。

 

エラー上司

上司の指示で取引先にFAXを送ったのに、
15分後に「勝手に送るな!」
とキレられた。
いや、送れって書類渡したの、アンタでしょ!
この手のやりとりを毎日やられると、別の意味で上司が心配になる。

○上司のミスが原因でクレーム発生。
なのに自分のせいにされた
客には「教育が行き届いておらず、申し訳ございません」と言っていたが、行き届いていないのはお前だ!

○上司が全社員の給与振込み額を間違えたことが発覚。
金額の最終チェックと実行ボタンを押したのは上司。
個別に銀行から残高変更の連絡が来たかも取りまとめないといけないのに、ゴメンもなかった。
それなのに、朝礼時に全社員の前で「こいつがきちんとチェックしなかったせいで」と私のせいにされた。
仕事増やすな!謝れ!!そしてウソつくな!!!

 

意味不明上司

○社内IDなどをまとめた重要ファイルが、書棚に戻っていないと大騒ぎになった。
全員で探したが出てこず。
そうしたらいきなり上司が私に、
「お前がなくしたんだろう!」
と言ってきた。
理由は、私の席が書棚の前だから。
もう意味不明もいいところだ。

○飲み会で同期に「お前、変な噂流れてるぞ」と言われた。
俺が「実はホモ」とか「○○の飲食店で無銭飲食して逃げた」とか。
俺には婚約中の彼女がいるし、○○も土地勘ゼロってこと、同期は皆知っているから全然信じていないと言ってくれた。
その後、
噂の出所は、俺の直接の上司
ということが分かった。
皆がいる前で詰め寄ったら、
薄ら笑いを浮かべながら「キミのストレス耐性を見たかった」
と意味不明な言い訳。
こんな上司と一緒に仕事しろだなんて無理だから、他の上司に報告した。
部長にも異動したいと伝えたが、
「あいつはああいう所もあるけど、デキる奴だから、キミが我慢して…」
とさらに意味不明な返答。
名誉毀損で訴えられる様なことをしても庇う会社の倫理観について行けず、退職した。

 

世の中には沢山のブラック企業が蔓延っていますが、中にいる人間がどす黒い闇を作り出していることがよく分かるエピソード揃いですね。

こんな危険人物を見つけたら要注意!
なぜなら、彼らには常識やら良識なんて通用しないから。
アナタ自身が実害を被る前に、脱出策を考えましょう。
(くれぐれも映画のように、プロを雇って抹殺しようとしないように)

現在の会社を続けていいのか迷っている人は、ぜひこのタイミングで動き出しましょう!

【こちらの記事もおすすめ】
▶『今あなたの状況で転職できる求人が見つかる!3つの手順とは?』のページへ進む

-ブラック企業の話, 一般企業・公務員
-, , , , ,

Copyright© 会社を正しく辞める方法 , 2019 All Rights Reserved.