ブラックな会社を辞めたくなったら読むブログ。円満退職してから転職かフリーで独立。失業したら失業給付

会社を正しく辞める方法

看護師 看護師の転職事情

看護師が辞める理由集!転職活動に活かせる退職理由例もあるよ

更新日:

人間関係や激務、インシデントを起こさないために気を張ることでストレスを感じたりと、看護師さんは本当に大変なお仕事です。

キャリアを問わず、「もう看護師、辞めたい」と思うこともあるでしょう。
でも、実際辞めようとすると、避けて通れないのが「退職理由」を伝えるという作業です。

どんなことを言ったらいいのか?
揉めずに円満退社できる理由って何だろう?
と悩む看護師さんって結構多いのですよ。

今回は、「看護師さんたちが辞める本当の理由」と「転職活動にも活かせるポジティブな建前理由」をご紹介します。

 

看護師が辞める理由は?

慣れないことの連続で辛い思いをしやすい新卒から、仕事に慣れいる先輩看護師まで、辞めたい理由は様々です。
よく聞く理由の中で、ほんの一例をご紹介してみると…

・希望していない部署に配属されてしまった
・上司や先輩からいじめられている
・ドクターや関連部署との人間関係が上手くいかない
・同期が次々と辞めていく
・何をやっても怒られるだけで、指導してもらえない
・拘束時間が長い
・レポートなどが多すぎて、睡眠時間が取れない
・人手不足で、聞きたくても先輩に聞けない
・仕事が辛い
・出勤前に、頭痛や腹痛に襲われる
・家に帰ると涙が止まらなくなることがある
・看護師としてやっていけるか、自信がない

・力仕事が多く、体力的に辛い
・後輩の指導が上手くいかない
・仕事にやりがいが感じられない
・仕事や責任は増えるのに、給料は増えない。むしろ減った
・看護学校の同期の方が、待遇が良いことを知ってしまった
・色々な科を勉強したい
・管理職になりたい

・結婚や出産でライフスタイルが変わった

などが挙げられます。

あなたが辞めたい理由はこの中にありましたか?

 

退職理由を伝えるときにやってはいけないこと

退職したいと考えている理由は人それぞれですが、やむを得ない事情以外はダイレクトに辞めたい理由を告げるのはオススメできません

例えば、人間関係が嫌で退職したい場合や給与などの待遇面で不満を持っている場合などです。
辞意を伝えた後、すぐに退職という訳ではありません。
退職までの間も出勤しなければならず、その間に嫌がらせを受けるケースもあるからです。
辞めることが決まってまで、嫌な思いはしたくないですよね。

これは転職活動をする上でも同様です。
面接で前職の退職理由を聞かれた際に、「人間関係が嫌で…」と伝えてしまうと、採用担当者は「この人の対人スキルに問題があるのでは?」と思われてしまいます。
また待遇面を理由にしても、よっぽど劣悪な条件でもない限り、「気にいらないことがあるとすぐ辞めてしまうのでは?」と嫌煙されてしまいます。

医療の世界は思っているよりも、狭い世界です。
転職先の担当者が今の病院関係者と繋がっているかもしれません。

退職時に揉めたり、ネガティブな事を言っていたと分かると、内定が遠のきますよ。

 

これは使える!転職が上手くいく退職理由

そんな時には、表向きの辞めたい理由を「スキルアップ」や「家庭の事情」といった内容にすることで、角を立てることや、無用な引き留めを避けましょう。

例えば

・この病院では経験できない○○の分野に携わりたい
・違う分野の科も勉強したい

・専門分野の症例にあたれる病院で経験を積みたい
・教育制度の整った病院でスキルアップしたい

・家族の事を考えて、違ったシフトで働ける医療機関に移りたい

など、ポジティブな理由の方が転職活動をする際にも良いでしょう。

 

辞めたい理由に困ったら

看護師が辞める理由と、建前としての退職理由をご紹介しました。
自分でポジティブな辞める理由を見つけられるのならば良いですが、辞める理由を上手く表現できないときは転職のプロの力を借りてみるのもいいですよ。

転職のプロである「転職エージェント」では、ポジティブな退職理由を一緒に考えてくれるだけでなく、

・履歴書、職務経歴書の添削サービス
・志望動機が応募先の求める人物像にマッチするか
・これまでの経験やスキルを活かせて、辞めたい理由が解消できる医療器科の紹介

といったことまで相談に乗ってもらえます。

 

親身な相談に乗ってくれる:看護のお仕事

「今、職場を辞めたら人手足りなくて迷惑かけるな…」
「同僚から辞めないでねって言われたんだよね」

と思っていませんか?

ハッキリ言いますが、考えるだけ時間のムダです。

もし、病院側があなたに辞めて欲しくないと思っていたら?

あなたが辞めたいと思わないように、労働環境を改善するはずです。

例えば昇給したり、有給休暇を取りやすくしたり....

残念ですが、あなたが職場を辞めても迷惑はかからないってことですよ。

あまり考えすぎずに自分の働きやすい環境を探してください!

看護のお仕事で長く働ける職場を見つける→


看護師のお仕事では、「看護師が長続きしない病院は避けている」といわれるほど、ブラック病院を避けて紹介してもらえます。
退職理由の相談から、求人が出ている医療機関の情報提供や応募手配、面接対策や辞めるまでのスケジューリングまで、無料で手厚くサポートしてもらえますよ。

少しでも円満退社に近づけるように、相談してみてはいかがでしょうか。

-看護師, 看護師の転職事情
-, , , , , , , , , ,

Copyright© 会社を正しく辞める方法 , 2019 All Rights Reserved.