ブラックな会社を辞めたくなったら読むブログ。円満退職してから転職かフリーで独立。失業したら失業給付

会社を正しく辞める方法

一般企業・公務員 転職の悩み

仕事を変えたい人が今から出来る事!転職成功者の経験談

更新日:

仕事変えたい。

激務だったり、職場環境が悪かったり、仕事が面白くなかったり…。
仕事へのモチベーションが上がらない環境だと、仕事自体を変えたくなっちゃいますよね。

でも、現実は、「仕事を変えて、全て解決!」とはいかないものです。
転職活動で成功するためには、在職時から準備をしておいた方がいいんですよ。

今回は「仕事を変えたい人が、転職で成功するためにしておくこと」をご紹介します。

転職成功者がやっていたことばかりなので、良かったら参考にしてください。

仕事を変えたいのならば、在職中に成功体験をしておく

仕事を辞めたいと考えているのならば、辞める方法を考える前にやるべきことがあります。

例えば、「何でもいいから、やり切ったという実績を作っておく」ことです。

できれば数値で実績が残る物の方がよいですが、職種によっては難しい場合もあるでしょう。
どんな業務でも構いませんから、「あなたが結果を出し切った」という経験を積んで、実績を残しておくのです。

なぜ辞めることを考えているのに、逆行するような行動を取るのか?

どんな業務であれ、成功体験を積むことであなたが仕事に対しての自信を持てることに繋がります。
それにあなた自身のスキルアップにもつながります。

その業務を通して、転職したいという気持ち自体が変わるかもしれません。
もし転職するとしても、面接でその点について、積極的に回答することができるようになります。

人事担当者も手掛けた業務について、イキイキと自信を持って話してくれる人材を求めているものです。
たとえ小さな実績だとしても、「次につながるんだ」という気持ちで頑張ってみてください。

仕事を変えたいと思ったら、第三者の考えを沢山聞いてみる

次に仕事を辞めたい人にしておいて欲しいことは、「社内、社外を問わず、色々な人から、多面的なアドバイスを沢山もらっておくこと」です。

できれば、年齢問わず、経験豊かな方に相談に乗ってもらえるのがベストです。

かといって、上司はオススメしません。
テーマが「仕事を辞めたいと考えている」という点と、社内のしがらみに囚われたアドバイスになってしまうからです。

あなたのことを客観的に見ているからこそ、冷静な意見をもらえる可能性がアップします。

人脈は、お金で決して得ることのできない宝です。
日頃から、行きつけのお店や習い事、イベントなど、職場以外での出会いやお付き合いも大切にしておきましょう。

仕事を変えたいのならば、最悪の事態も考えて準備をしておく

今の仕事を辞めたいと思っているのは、現職に不満があるからでしょう。
けれど、もし転職できたとしても、不満点が全てクリアになるとも限りません。

現職での不満点は解消できたけど、別の問題で仕事を変えたいと思うようになることも想定しておかなければなりません。

例えば、転職先が長時間労働だったら?年収が下がったら?人間関係が最悪だったら?

全てがパーフェクトな職場に出会える可能性は、極めて低いのが現実です。
どんなにハイスペックな人でも、妥協しなければならない条件があるはずです。

最優先で譲れない条件。
妥協しても後悔しない条件。

それぞれのラインを明確に持ち続けていないと、せっかく仕事を変える事ができても成功したと思えなくなってしまいますよ。

仕事を変えたいのならば、転職後に起こりうる事態をあらかじめ想定して、準備しておきましょう。

仕事を変えたいのならば、まず自分の市場価値を知ろう

転職で成功した人とそうでなかった人には、大きな差があります。

それは「自分の市場価値を知った上で、転職活動を行えたか?」ということです。

自分の経験やスキルが必要とされる業種や職種、企業規模や、想定される年収を事前に知った上で応募先を選んだり、選考対策を行った結果、満足の出来る転職となっているのです。

逆に自分の市場価値を知らずに転職活動を行っても、スキル不足や方向性の違いなどからなかなか内定に結びつかないでしょう。

かの孫子も「彼を知り己を知れば百戦殆うからず」という言葉を残しています。
企業のニーズ、そしてあなた自身の戦力を正しく捉えておけば、勝利が見えてくるということです。

仕事を変えたいと思っているのならば、まずあなたの市場価値を知ることから始めてみましょう。

 

自分の市場価値や強みを知りたいのならば、転職希望者と人材を探している企業を結び付ける「転職エージェント」と呼ばれる会社に相談してみるといいです。

転職エージェントでは、
・現職の問題点をカウンセリング
・あなたのスキルや経験、強みを分析し、向いている働き方や市場価値をアドバイス

・「世の中に出回っていない求人情報」の情報提供
・面接対策
・応募書類の添削
などのより良い転職を叶えるための様々なサポートを無料で受けることができるんです。

 

数あるエージェントの中でも特にオススメしているのが、

求人数業界NO.1:リクルートエージェント

【非公開求人20万件以上&企業の内部情報に詳しい】

「他サービスより、10件以上多く紹介してもらった」
 (20代後半/男性/SE)

「応募前に社内のリアルな雰囲気などを教えてもらえ安心した」
 (20代前半/女性/営業)

給与、待遇面の交渉を代わりに行ってくれたのは嬉しい」
 (30代前半/男性/人事)

一般のサイトでは公開していない求人が20万件以上もあります。

求人数が最多なので、とりあえず登録しておく人が多いですよ!

>登録30秒!リクルートエージェントで求人を探す

 

老舗ならではのビックデータから、あなたの市場価値や内定の可能性の高い求人を幅広く紹介、サポートしてくれます。

同じ仕事を変えるならば、より働きやすく、より充実した環境がいいですよね。
この他にも、辞める前にできる事や転職活動に有益なアドバイスをしてもらえます。
その上で転職しないと決めても、利用料はかかりません。

仕事を変えたいと思ったら、話だけでも聞いてみてはいかがでしょうか。

-一般企業・公務員, 転職の悩み
-, , , , , , ,

Copyright© 会社を正しく辞める方法 , 2019 All Rights Reserved.