ブラックな会社を辞めたくなったら読むブログ。円満退職してから転職かフリーで独立。失業したら失業給付

会社を正しく辞める方法

転職の悩み

会社を辞めたいときの相談相手は、誰がベストか?

更新日:

 

会社、辞めたい…。
心の中でモヤモヤが大きくなってくると、人間は誰かに相談したくなるものです。
その悩みが自分の人生に大きな影響を与える事柄なら、なおさら。
その判断が間違っていないか、確認したくなります。

他人の意見を聞く姿勢があることは大変結構ですが、相手によってはアナタの将来が大きく変わってしまう可能性があります。
そのため、相談相手は慎重に選ばなければなりません。

今回は、「会社を辞めたいと考えている時に相談する相手」ごとにメリット、デメリットをまとめてみました。

 

会社を辞めたい時、誰に相談する?《社内編》

○経験に基づいた解決法を知りたいのならば
業務に関わっている、上司や先輩に相談することをオススメします。
もし、いきなり相談することはハードルが高いと思うのならば、仲の良い先輩に愚痴ってみることから始めてみてもいいでしょう。

上司や先輩に相談するメリットは、
・日頃からアナタの努力や苦手な部分を知っている
・自分よりも長くこの会社に勤務している
人物だからこそ言えるアドバイスが問題解決の糸口になるかもしれません。

辞めたいと悩みつつも、引き留めてほしい気持ちがあるときには最良の相談者になりえます。
自分では思いもつかなかった解決法や上司の目にはどう映っているのかを聞いたうえで、辞めたい気持ちに向き合ってみると良いでしょう。

ただし、上司が原因の悩み相談には不向きな相手です。

○自分と同じ視点での解決法を知りたいのならば
同じようなキャリアを積んでいる同期に相談することをオススメします。
右も左も分からない環境を共に戦ってきた同期に相談するメリットは、
・自分と似たような状況を経験している可能性が高い
・立場にとらわれない本音が吐き出しやすい
・遠慮のないダメ出しをしてくれる
などです。
自分に近いポジションでの考え方や乗り切り方を知ることができるかもしれません。

同期に相談する時の注意点は、「口が堅い相手かどうか?」という点です。
他の同期や先輩に、うっかりアナタが会社を辞めたいと悩んでいることを漏らされてしまっては大変です。
相談相手を間違えると会社に居づらくなってしまうことがあるので、信頼に足る相手かどうかをしっかり見極めましょう。

「自分が会社を辞めたい」と思っていることを社内の人間に相談することは、社内の状況を踏まえたアドバイスがもらえるメリットがあります。
一方、辞めたい理由を語らなければならないこと、知らないうちに相談内容が他の人にも漏れるリスクがあります。

 

会社を辞めたい時、誰に相談する?《社外編》

会社を辞めたがっていることを社内の人に知られたくないのならば、社外の人に相談してみるのも良いでしょう。

○余計な気遣いのないアドバイスが欲しいのならば
社会人経験のある兄弟や両親、家族、親類などの身内に相談してみると良いでしょう。
身内に相談できるメリットは、
・自分の事を長所や短所をよく知っている
・遠慮のない意見が聞ける
・身内が他社や他業種・職種で勤務しているのならば、他の会社や仕事と比較して考えることもできます。

身内に相談するデメリットは、生活が変わってしまうことを恐れて「転職を否定されること」です。
いわゆる「嫁ブロック」、「親ブロック」です。

○他社や異業種と比較したいのならば
社外の同級生や先輩、恩師などに相談すると良いでしょう。
学生時代の友人、幼馴染など、自分の会社と何の接点もない人を選ぶことをオススメします。
・同年代だからこそ、悩んでいる理由に共感してもらえる
・甘い部分は指摘してもらえる
・立場を気にせずに、辞めたい理由が話せる
・「転職したい」など踏み込んだ話がしやすい
というメリットがあります。

他社の人間の意見を聞ける時は、自分の会社のおかしさに気付けるチャンスでもあります。
相手の状況によっては、「転職に向けて、背中を押してくれる」相談相手になりえます。

 

もっと具体的に転職を考えたいのならば

「今の会社を辞めていいのか?」、「他の会社に転職した方が良いのか?」と悩んでいるのならば、もっと広い視野でアドバイスをくれる社外の人に相談する手段が他にもあります。

例えば、転職エージェント
これまで様々な業種、職種の「転職したい人」に接してきた転職エージェントには、転職して人生が好転する人のパターン悩みを解消した事例データが豊富にあります。

今の会社を辞めるべきか?
転職するとしたらどんな仕事が良いのか?
転職活動をどう進めていけばよいのか?

転職エージェントでは、より具体的な情報を得ることができます。

特にオススメなのは、求人情報数、紹介実績ナンバー1、、

利用満足度NO,1:リクルートエージェント

リクルートエージェントは大手(株)リクナビが運営する求人サービスです。
登録はしなくてもいいんですが、公式サイトだけでも読んでみてください。
サービスの特徴として、

『日本最大級の求人&非公開求人を有している』

何と言ってもこれが最大のメリットです。
年間41万人もの転職者が利用しています。
豊富な求人情報があり、あなたの希望条件によって最適の求人を探すことができますね。

さらにみなさんが利用するメリットとして、
・10万件以上の非公開求人があり求人を選べて便利。
・転職の成功実績がNO,1だから安心して転職を任せられる。
・求人探しから面接のサポートまでしてくれて安心。
・年収を上げている人が多いし、実際に上げられた。

無料で非公開求人も見ることができます。

相談した相手によっては、違った人生を歩む可能性を秘めています。
アナタが自分の望む将来を手にしたいのならば、自分の気持ちを素直に相談できる相手を選びましょう。

-転職の悩み
-, , , , , , , ,

Copyright© 会社を正しく辞める方法 , 2019 All Rights Reserved.