ブラックな会社を辞めたくなったら読むブログ。円満退職してから転職かフリーで独立。失業したら失業給付

会社を正しく辞める方法

転職の悩み

転職先の人間関係が不安な人は、入社直後にコレをしておけ!

更新日:

近い

 

とある人材ビジネスの会社が「転職について不安なことは?」をアンケート調査した結果、
1位 仕事内容が当初提示されたものか?
2位 長く勤務できるか?
3位 【人間関係】
という内容が挙がった。

転職でリセットを試みたいが、「新天地でも人間関係に悩むのでは?」と思って、なかなか踏み出せない方もいるようだ。

今回は、「転職先で人間関係を築く上で気をつけること」と「早期に良好な関係を築く方法」についてまとめてみた。

 

転職先でNGな行動は…

転職先で良好な人間関係を築く上で最もNGな言動は
【前職と比較した発言】

自身のスキルや経験をアピールしたいのはわかるが、聞かれてもいないのに「前の会社では…」と前職を引き合いに出すのはタブーである。

なぜなら、転職先には転職先の仕事のやり方があるから。
中には、前職でのやり方が非常識な場合もあり、自ら評価を下げることになりかねない。

まずは、
【転職先のやり方を教えてもらい、謙虚に受け入れる】
こと。

つまり、「郷に入っては郷に従え」ということである。

 

配属部署のメンバーが年下

転職の場合、配属先のメンバーが自分よりも年下ということが発生する。
上司が5歳以上年下というケースもよくある。

こういった場合、前職で部下がいた転職者は、特に注意が必要!

自分では普通に接しているつもりが、相手からすると上下関係を無視していると取られる場合があるからだ。

また、事務担当の女性にいきなりタメ口で話しかけたり、尊大な態度を取ることもNG。
上司をはじめ色々な人と繋がっていたり、様々な情報を持っている可能性が高いからだ。

誤解を受けないためには、
・丁寧な言葉遣いを心がける
・相手の手を止めて教えてもらっている、という態度で話を聞く

「自分は新参者で、一番の後輩である」ということを忘れてはならない。

ちなみに、リクルートエージェントに無料登録すると、各企業の内部事情を知れちゃいます。

転職先を決める前に、一度覗いてみてください!
>>428人が内部情報を暴露!あなたの会社は大丈夫?

転職先で良好な人間関係を構築するには

では、どのようにすれば、誤解を受けることなく、スムースに人間関係を構築していけるのだろうか?

出社初日の朝礼などで、おそらく全体への挨拶をすることになる。
その後、部署での挨拶となるだろうが、早期に人間関係を構築したいのであればもう一工夫が必要だ。

その工夫とは、
【個別訪問して挨拶すること】

忙しくなさそうなタイミングを見計らって、先輩の席まで行こう。
その時に役立つのが、内線番号表や座席表
座席表で先輩の名前を確認し、話しかけてみよう。

その際に情報収集しておきたいことは、
・部署や役職
・どんな業務に携わっているのか?
・自分にはどんなことを期待しているのか?
・仕事をしていく上での注意点やアドバイス

・勤続何年目か?
・転職者か?
など。

特に転職者の先輩からは、転職者ならではの経験談を聞くことができるだろう。

中には他の部署と連携して動いている場合もあるので、関連する部署やメンバーも網羅できるように挨拶回りをしておきたいものだ。

挨拶回りに行く際は、聞いた内容を忘れないように、【メモ持参】で行くように。

 

人が集まる場所をリサーチ

転職先のメンバーがどんな人か分かってきたところで、次はその人達の動きに注目してみよう。

仕事の仕方もそうだが、今回注目して欲しいのは、
【誰が、どこで情報交換しているのか?】
である。

よく挙げられるのは、
・喫煙場所
・給湯室
・トイレ
・休憩室
など。

こういった社員の休憩場所には、噂レベルの情報から、業務上で重要な情報、先輩社員同士の人間関係などの様々な情報が集まってくる。
まずはどんな人が、どの時間帯によく利用しているかをチェックして、業務に支障が出ない程度に顔を出してみよう。

ここで挙げた場所には、休憩という名目で訪れる社員が大半なので、業務中よりフランクな雰囲気で話ができることがある。

 

新人という立場上、気疲れすることも多いだろう。
お昼ぐらい外でゆっくり取りたいと思うところだが、こういった場で人間関係の足場を固めた転職成功者も沢山いるので、できるだけ顔を出す努力をしてみよう。

 

 

現在の会社を続けていいのか迷っている人は、ぜひこのタイミングで動き出しましょう!

そんな時にオススメなのが、、

利用満足度NO,1:リクルートエージェント

リクルートエージェントは大手(株)リクナビが運営する求人サービスです。
登録はしなくてもいいんですが、公式サイトだけでも読んでみてください。
サービスの特徴として、

『日本最大級の求人&非公開求人を有している』

何と言ってもこれが最大のメリットです。
年間41万人もの転職者が利用しています。
豊富な求人情報があり、あなたの希望条件によって最適の求人を探すことができますね。

さらにみなさんが利用するメリットとして、
・10万件以上の非公開求人があり求人を選べて便利。
・転職の成功実績がNO,1だから安心して転職を任せられる。
・求人探しから面接のサポートまでしてくれて安心。
・年収を上げている人が多いし、実際に上げられた。

無料で非公開求人も見ることができます。

【こちらの記事もおすすめ】
『今あなたの状況で転職できる求人が見つかる!3つの手順とは?』のページへ進む

-転職の悩み
-, , ,

Copyright© 会社を正しく辞める方法 , 2019 All Rights Reserved.