ブラックな会社を辞めたくなったら読むブログ。円満退職してから転職かフリーで独立。失業したら失業給付

会社を正しく辞める方法

看護師 看護師の悩み

もう辞めたい。保育園で働く看護師の現実

投稿日:

私は25歳、保育園で看護師をしています。看護学校を卒業して、しばらくは大学病院にいたのですが、夜勤が辛くて辞めました。

 

夜勤をやっていたときは、ナースコールが鳴り止まず、休憩なんてないので体調は悪くなるばかり。次働くなら、絶対に夜勤がないところがいいと転職先を探しました。

 

夜勤がないという条件で見つけたのは、クリニックや検診センター、訪問看護です。その中でも私が興味を持ったのは、保育園の看護師でした。

 

「保育園なら、可愛い子ども達に囲まれて楽しそう!」
「夜勤もないし、体調にもいい!」

 

見れば見るほど、いいことづくめの職場でした。なんで今まで気づかなかったんだろうと、逆に不思議なくらい。

 

看護師なので、ある程度給料は良いだろうと考え、保育園の看護師になることを決めました。転職が決まった時はとてもワクワクしていて、新しい仕事が始まるのがとても楽しみでした。

 

ただ、現実は甘くなかったです。保育園の看護師を選んで、後悔しています。看護師として働いているんだか、保育士として働いているんだかわからなくなります。

 

今回はそんな私の、保育園で看護師として働くということについて、体験談を交えて紹介します。

 

保育園看護師の志望動機

保育園の看護師になりたい人はいったいどういう人なのでしょうか?まわりになかなかいなくて、志望動機が気になる!という声をよく聞くので、ご紹介します。

 

(1)夜勤がない!

夜勤がないという理由は、保育園の看護師を目指した一番多い理由です。これは大きいですね。

やはり夜勤は長時間労働になるので、体調を崩しやすい人が多く、できれば避けたいですよね。保育園は夜には閉まるので、夜勤はありません!

 

(2)子どもが可愛い!

病院では、なかなか元気な子どもと接する機会がないです。そして患者さんは治療しに来ているので、もちろん基本安静です。

一方で保育園児は元気いっぱい!見ているだけで元気をもらえます。看護に疲れちゃったというあなたでも、子どもたちといたら、自然と笑顔になれそうって考えちゃいます。

 

(3)土日が休み!

これはプライベートを大切にしたい人にとって大切なことです。病棟勤務では、土日休みはまず無理です。

 

シフト制だと休みも不定期なんですよね。でも、土日休みであれば、友達とも予定が立てやすくなります。看護師憧れの固定休ですね。

 

(4)医療行為がない!

人によって物足りないと感じるかもしれません。ですが、医療行為がないので、小児科出身じゃなくても問題なく働けます。病院とは異なり、みるのが病気から健康に変わったということですね。

 

保育園看護師の仕事内容とは?

では、気になる実際の仕事内容をさっそくご紹介しちゃいましょう。

 

「そもそも保育園に看護師って必要なの?」って思いますよね。私も、最初はよくわかっていませんでした。

 

実はみなさんが知らない、看護師の仕事もあるんですよ。一方で保育士さんと看護師の仕事の教会は曖昧だと感じることもあります。

 

(1)ケガの応急処置

ケガの対応が一番多いですね。保育園の子どもたちは元気にはしゃぐので、つい転ぶなど、ケガをしやすいです。

 

かすり傷ではありますが、ばい菌が入らないように消毒をしたり、泣いてしまった子をケアしたりします。

 

(2)病院への付き添い

かすり傷であれば、保育園で対応できますが、「頭をぶつけた」「血が止まらない」など検査が必要な場合は、病院に付き添います。

これも結構多いんです。つい、無理して走ってぶつけちゃったり、元気ならではの困りごとです。

 

(3)保護者への子どもの健康のアドバイス

小さい子たちは免疫力もまだ低いので、すぐに感染症にかかってしまったります。

 

そういう時に、どう対応すれば良いのか、わからない保護者の方って多いんですよ。だからそういう時のために、お便りを作って保護者の方へ配ります。そういう時に医療の知識が役に立ちますね。

 

(4)感染症予防対策

保育園ってすぐに感染症が広まっちゃうんです。子供なので、仕方ないですよね。

 

そこで、看護師の知識を生かし、なるべく感染症にならないよう、感染対策を徹底します。感染の可能性があるところを保育士さんと共有し、念入りに掃除するなど、予防することで、保育園児の健康を守ります。

 

(5)保育士さんのサポート

一番驚いたのは、

・保育園児と遊ぶ
・授乳をする
・オムツ交換

など、保育士さんのサポートを行います。

保育園ならではのお仕事ですね。子供たちに囲まれて仕事をするのは、とても楽しいですよ。

 

最初は泣いたりする子たちにどう対応すれば良いか、戸惑うことも多かったのですが、保育士さんが優しく教えてくれて、今ではなれたので、まったく問題なくサポートすることができています。しかし、これって看護師の仕事?と思うことは、よくあります。

 

給料は実際どうなの?

仕事内容もわかったところで、みなさん気になるのが、お給料のことですよね。私もここが一番気になっていました。

 

夜勤はないけれど、夜勤手当がない分、給料は少ないのではないかなんて考えてましたが、ここまで低いなんて・・・

 

実際、保育園で働く看護師の給料は約20万円から30万円です。病棟で夜勤ありで働くよりは、少なめですね。

 

夜勤がないという理由以外にも、安く感じるのは残業代がないためです。手当がいろいろないんですよね。これは予想外でした。早く知りたかったです。

 

同じ年代の他の仕事よりは、断然高いですが、せっかく看護師免許を持っているのだから、給料は良くあってほしいですよね。

 

ちなみに、看護のお仕事に無料登録すると、各病院の内部事情を知れちゃいます。

職場を決める前に、一度覗いてみてください!
>>現役看護師が内部情報を暴露!あなたの行きたい病院は大丈夫?

 

求人は多い?

一般の病院に比べると、少なくはなります。病院と違って、大量の看護師を募集していないためです。保育園によって、看護師一人というところが多いです。

 

だから、気になった場合はすぐに行動に移すのがベストですね。私は運よく、見つけてすぐに求人に応募できました。

 

しかし、求人があるということは、それほどやめる人がいるということでもあるんですよね。実際、やめる人が多い理由は、働いてみてわかりました。

 

保育園看護師に向いてなかった理由

保育園看護師として働くことにより、デメリットがたくさん見つかりました。働く前に知りたかったですが。

 

みなさんには私と同じ思いをして欲しくないので、ご紹介します。

 

(1)給料が安い

先ほども説明しましたが、普通の病院で働くよりは少ないので、給料を一番に考えている場合は、おすすめしないですね。

 

給料だけで考える場合は、夜勤がない勤務でもまだまだたくさん良い職場はあります。

 

「どうしても子どもと関わりたい」などという理由がない場合は、他の仕事を探してみましょう。

 

(2)看護ができない

正直、病院ほど専門性はありません。医療行為はないですし、けがの応急処置は誰でもできます。

 

もし、看護師としてのスキルを生かしたいというのであれば、この仕事だと難しいですね。私自身、働いていても、看護師として働いているというよりは、保育士として働いているって感じることもあります。

 

(3)保育士の仕事に興味がない

実は、一日のほとんどは保育士さんとほぼ同じ仕事をします。看護師は一人しかいないので、病院への付き添いなどがない限りは、基本的に保育園児の世話となります。

 

ゴミ捨てや掃除もしないといけません。

 

保育士さんの仕事内容が苦手な方は、保育園の看護師は向いてませんね。

 

私も、子どもたちは好きですが、保育士の仕事には興味がないので、とても辛いです。「なんでこんなこと私がやらなきゃいけないの?」一度疑問を持つと、次々疑問が出てきます。

 

楽しいと思える職場が一番!

いかがだったでしょうか。

今回は私が看護師として保育園で働いて気付いてしまった事実についてお話ししました。

 

保育園看護師を辞めたい理由が、

そもそも保育園看護師の仕事に飽きてしまったのか?
今いる保育園の労働環境が悪いのか?

どちらかによって、今後どうするか変わってきます。

 

保育園看護師の仕事に飽きたなら、医療行為をやれて看護師としての知識をフル活用できる場所へ移ることも考えてみてください。

 

もちろん、保育園でのやりがいは、たくさんあります。

 

ですが、今後のあなた自信のキャリアを考えたときに、長く続けるつもりもないなら、早いうちに医療現場に戻った方が良いでしょう。時間が経つにつれ、だんだんと自信がなくなってしまいますから。

 

現場から離れ、ちょっとしたブランクがあっても就職できる病院はあります。そのとき、求人情報だけでなく口コミや内部情報もしっかりと集めましょう。

 

ネット上だけだと古い場合がありますので、転職サイトの口コミも合わせて利用してみてください。転職サイトを利用している現役の看護師さんにアンケートを取っているので、常に新しい情報をゲットできます!

リアルな内部情報に詳しい「看護のお仕事」

職場の雰囲気、人間関係のリアルな内部事情を教えてもらえる
求人は全国12万件以上
24時間いつでも相談できる、忙しくてもOK

応募前に、病院の内情を教えてもらいました。

働きだしてからミスマッチがなく、聞いてよかった!

という看護師さんもいるんです。

働きやすい職場を見分けるには、病院の内部情報を集めることが大切。

看護のお仕事で長く働ける職場を探す→

 

もちろん、子どもたちの笑顔に癒されることもありますが、一番大切なのは自分が納得して働くことです。新しい仕事を選ぶときは、自分が何を大切にして働いているかを十分に考えてくださいね。

 

-看護師, 看護師の悩み
-, , , , ,

Copyright© 会社を正しく辞める方法 , 2019 All Rights Reserved.