ブラックな会社を辞めたくなったら読むブログ。円満退職してから転職かフリーで独立。失業したら失業給付

会社を正しく辞める方法

期間工

期間工はきつい?給料がもらえて楽に仕事する方法!

更新日:

自動車期間工の仕事ってどんなイメージを持っていますか?

つらい、きつい、地獄、しんどい…。
ネットの書き込みなどだと、ネガティブな内容が多く見受けられます。

でも、自動車期間工として色々なメーカーを渡り歩いている人や契約期間の上限まで契約更新している人って多くいます。

本当にきついのならば、続かないと思います。
そう考えると、「きつい」とか「つらい」という話は本当なのでしょうか?

今回は、自動車期間工の仕事について「よく聞かれる質問」や「仕事になれるコツ」などについてまとめてみました。

これから初めて期間工をやってみようかなと考えている方も参考にしてみてください。

 

自動車期間工の仕事についてよく聞かれる質問は?

自動車期間工の仕事をしていく上で、体力は必要?

時期や配属先にもよりますが、自動車期間工の仕事は体力勝負です。
夏場は暑さとの戦いになりますし、年度末の繁忙期には残業や休日出勤が続きます。

自動車期間工の仕事では、交代勤務になることが多いです。
夕方までの昼勤と夜勤のシフトが1週間ローテーションで回ってきます。
仕事がハードなので、期間工を続けていくためには「食事」と「睡眠」が大切です。
食べられるときに食べられる物をしっかり食べてき、眠れる時にしっかり寝ておきましょう。

毎回「若いから、多少不摂生な生活をしても大丈夫」とたかをくくっている期間工が何人かいるのですが、そういう人はだいたい仕事中に倒れます。

自動車期間工の仕事やシフト体形は、慣れるまでは少し大変

特に期間工未経験者にとっては、自動車期間工の仕事内容やシフトに慣れるまでは少し大変かもしれません。
作業内容を覚えて、ラインを止めないように手を動かそうと思っても、なかなかうまくいかないかもしれません。

実は自動車期間工の仕事をしていく上で体力も大切ですが、それ以上に求められることは「仕事内容を正確にこなしていくこと」です。
困った時は先輩や社員がフォローに入ってくれますし、作業が早い人に相談してコツを教えてもらうのもいいでしょう。
そうしているうちに身体が動きを覚えてくれて、考えなくても作業をこなせるようになります。

自動車期間工の仕事は大変ですが、よく食べて、よく睡眠を取っておけば、体力的な面はどうにかなります。
作業スピードも1ヶ月もすれば、ラインのスピードに乗って作業できる域に到達します。

実際、自動車期間工経験者に話を聞いてみると、「期間工の仕事は慣れてしまえば、思っているほどきつくない」、「むしろ気楽で働きやすい」といった感想に変わります。

最初の1ヶ月
慣れるまでは少し大変かもしれませんが、踏ん張ってみませんか。
最初の給料日まで頑張れば、入社祝い金が支給されるメーカーも多いです。
ご褒美目当てでもOKですので、頑張ってみてください。

自動車期間工の職場に嫌な先輩はいる?パワハラにあった人はいないの?

正直、これは部署によります。
穏やかな人しかいな部署のあれば、口の悪いタイプの人が多い部署もあります。
当たりのきつい先輩や上司にいる職場って、誰でも嫌だなと思います。

ただ自動車期間工の仕事で一番大切なことは、担当になった組み立てなどの作業を正確にこなすことです。
ラインを止めないためにも、先輩や社員はあなたに1日でも早く作業を覚えてもらいたいのです。

自動車期間工経験者の中には、未経験で入社した時の教育係がめちゃくちゃ怖かったという人もいますが、仕事に慣れてしまえば怒られることはなくなったというケースがほとんどです。

自動車期間工の仕事は、人と絡むことが少ない仕事です。
休憩時間やご飯を一人で取っている人も多いので、無理に人の輪に入っていく必要もありません。
期間限定の人間関係なので、もし苦手な人がいても気が楽です。

万が一、いじめやパワハラの被害にあっていると感じたら、上司や会社の相談窓口に相談してみてください。
解決に向けて、迅速に動いてくれますよ。

自動車期間工の仕事って、早期退職者が多いって本当?

自動車期間工の仕事をしていると、知らないうちにいなくなっている同僚がいることに気付きます。

期間工って、学歴や職歴がそれほど重視されることがありません。
実際、これまで短期間で何回も仕事を変えている人が多い傾向にあります。
今まで嫌なことがあるとすぐに逃げ出してきた人でも、期間工として働くことができます。
しかし期間工の仕事であっても、「合わない」と思ったら反射的に辞めてしまうようです。

仕事に慣れるように頑張ってみても合わないこともあるでしょう。
どうしてもムリだと思ったら、上司や派遣会社に相談してみてください。
仕事内容や部署を変えてもらうなどの配慮をしてもらえるかもしれません。

もし辞めてしまうとしても、無断は厳禁です。
人員が足りなくなることで、同じラインの人に迷惑がかかるからです。
退職の手続きをきちんとしておかないと、保険の手続きが進みません。
バックレて次の会社に就職しても、保険の手続き過程で無断退職したことがバレてしまいますよ。

特にトヨタの場合、契約期間中に辞めてしまうと、2度とトヨタ系列の仕事はできなくなります。

自動車期間工の仕事はキツイって本当?

自動車期間工の仕事で「体力が必要か?」という項目でも触れましたが、自動車期間工の仕事は慣れるとむしろ楽な部類に入る仕事です。

工場にもよりますが、実は「本当にきつい工程は、期間工にはやらせない」ことになっています。
配属された部署がきついと思っているかもしれませんが、さらにきつい作業は他の部署で社員が担当しているのです。

「自動車期間工の仕事はキツイ」は、半分本当で、半分都市伝説のようなものだと思ってください。

応募はこちら→『期間工.jp』公式サイトへ

自動車期間工の仕事に慣れるポイントはあるの?

自動車期間工の仕事は、「慣れるまでは大変」とお伝えしましたが、具体的にどうすればラインのスピードについていけるようになるのでしょうか?
自動車期間工経験者から聞いた攻略法をいくつかご紹介します。

数をこなす

作業内容やラインのスピードについていけるようになるには、「数をこなすこと」が一番の近道です。
ラインに入ると同じ作業を何十回、何百回とこなすことになります。
1ヶ月間同じ作業をこなしていくうちに、手際よく取り付けていける方法や次にこなさなければならない作業が見えてきます。

効率の良い動きを身体が覚えてくれるので、自然と時間内に作業をこなせるようになります。
そうなってくると精神的な余裕も生まれ、仕事がどんどん楽になっていきます。

動きの早い人にコツを教えてもらう

自動車期間工の仕事は、「要領書」というマニュアルに沿って行われます。
けれど、細かい実務に関しては現場に任されていることが多いのです。
上手い人は基本部分を効率よくこなしている上、詳細部分を自分なりにアレンジして仕事をこなしているのです。

早く仕事に慣れるためにも、効率良くこなせるコツを身に付けたいものですね。
自分で開拓していくことも大切ですが、先輩たちからコツを教えてもらった方が早く身になりそうです。
実際、先に仕事のコツを聞いて回り、半月程度で完璧にそのラインの仕事を覚えきった方もいます。

未経験者は特に初めてづくしでしょうから、入社してすぐにでも先輩たちから教えてもらってください。
こまめに相談して頼ってくる後輩って、先輩に可愛がられやすいものですから。

先輩や同僚たちの動きを観察してみる

先輩たちから仕事のコツを聞いても上手くいかない。
そう感じているのなら、「動きに無駄」があるのかもしれません。
そんな時は、周囲の人を観察してみるといいですよ。

・手早くこなしている作業はどこ?
・ペースを遅くしても大丈夫な作業は?
・部品の補充をするタイミングは?
など、製品が載ったコンベヤーがやってくるまでの隙間時間をどうやって有効活用しているのかなどを観察してみてください。

何か違いに気づきませんか?
上手く作業をこなしている人は、オンオフの切り替えをしながら作業ができていたり、リズムよく作業をこなしているのです。

身体全体を使って作業をする

自動車期間工の仕事って、配属先によっては重い物を持ったりすることがあります。
1日重い部品を取り付けて、腕が筋肉痛になったという話をよく聞きます。

ベテランの方に疲れにくい方法を伺うと、「身体全体を使って作業をする」と疲労感が全然違うそうです。
特に骨盤を中心にした下半身を意識しながら部品を持ち運ぶと良いそうです。

下半身ってほとんど筋肉でできているので、上半身だけを使う時よりも大きな負荷に耐えられるようにできているんです。
手や腕だけなど、身体の一部だけで作業するのではなく、全身を意識して作業してみましょう。

自動車期間工の仕事は、テンポが大切

自動車期間工の仕事は、ラインに流れてくる製品を仕上げて送り出すことです。
ですので、前後の工程の流れ具合に合わせて仕事をすることになります。

自動車期間工の仕事は「効率よくこなすことがコツ」とお伝えしましたが、必要以上に早く作業をする必要はないという事です。

コンベヤーのスピードに合わせて、自分なりのリズムだったり、動きが最小限ですむステップだったりを身に付けてみてください。
そうしますと身体の疲れ具合が全く変わってきますよ。

自分ができる範囲で、これらのコツを取り入れてみてはいかがでしょうか。

 

辛さのピークはいつ?入社直後ってどんな仕事をするの?

自動車期間工デビューした最初の1ヶ月は本当に大変と言われますが、どういったことをしているのでしょうか?

「まさか、いきなり作業にはいらないといけないの?」と思ってしまうかもしれませんが、そうではありません。

健康診断や事前研修を経て、担当部署へ実際に配属されて2日程度は「見学」になることが多いです。
この2日程度は、本当に「立ったまま、見ているだけ」になります。
この期間は8時間近くたちっぱなしになるので、足の疲れがすごいです。

意外に思われるかもしれませんが、この段階で体力的についていけない人っているのです。
立ったまま単調な作業をただ見ているだけって、想像以上に疲れるんです。
ここでついていけない人は、実作業に入ったとしても続きません。

見学期間が終了すると、実作業に入ることになります。
どんな作業をするかは、「配属先次第」です。

インパクトでひたすらボルトを止める作業だったり、大型部品を持ち上げて取り付ける作業だったり、ひたすら歩き回る作業だったり…。
どの作業になるかは、本当に運になります。

最初の2週間くらいは、立ったままや無理な姿勢に慣れずに筋肉痛になることが多いです。
インパクトなどを使用する部署に配属になった人は、手の皮が厚くなったりします。
でも、そうやって1つ1つの作業をこなしていくうちに、もたついてラインを止めていたり、社員フォローが入っていた人も時間に間に合うように作業がこなせるようになるのです。

その期間がだいたい1ヶ月だと言われています。

日々練習を重ねていけば、1ヶ月程度で無意識で作業がこなせるようになるのです。
期間工経験者は仕事中は作業をしながら、全然別の事を考えていたという話をよく聞きます。
そうなってしまえば、自動車期間工の仕事って「本当に楽で、稼げる仕事」だと思えるようになってくるんです。

まずは1ヶ月を目標に頑張ってみませんか。

応募はこちら→『期間工.jp』公式サイトへ

自動車期間工の待遇で大損したくないのなら派遣元選びは慎重に!

自動車関連は派遣元によって待遇が全く異なる世界です。
「どの派遣元を選ぶか?」で、もらえる手当が増えたり、待遇が良くなったりするのです。
現にトヨタ自動車の期間工の場合、報奨金が他社よりも50万円近く多く貰える派遣元もあるのです。

だから、自動車関連の期間工をするのならば、「派遣元」にこだわって探すことが重要なのです。

沢山ある期間工サイトの中でも、自動車関係に特化して働きたい方への一押しサイトは、有名メーカー30社以上を掲載している「期間工.jp」。
「期間工.jp」には、自動車メーカー、自動車関連部品メーカー、タイヤメーカーなどの、自動車産業関連の一流企業の求人が多数掲載されています。

 

「期間工.jp」をオススメする理由は、ズバリ「内定率の高さ」と「入社祝い金や満了金が多い」からです。
年間4000名以上を紹介し、内定率は「89.9%」。
キャンペーンなどを併用すると、最大で約40万円の手当をもらえることもあります。

自動車期間工の待遇のうち満了慰労金は額が大きいので、派遣元はしっかり選んでから応募するようにしましょう。

-期間工
-, , ,

Copyright© 会社を正しく辞める方法 , 2018 All Rights Reserved.