ブラックな会社を辞めたくなったら読むブログ。円満退職してから転職かフリーで独立。失業したら失業給付

会社を正しく辞める方法

期間工

期間工の失業保険っていくら?貰い方や金額を知ろう!

更新日:

契約期間満了になってしまった後の生活、気になりませんか?

今の職場が気に入って、また期間工として働きたいと思っても、制度上6ヶ月間は同じ工場の期間工として働くことはできません

こんな話を聞くと、どうやって生活していくか不安になりますよね。

 

そんな時にあなたを助けてくれるのが「雇用保険の失業給付」です。

「えっ?雇用保険の失業給付って貰えるまで時間かかるよね?」

と思われるかもしれませんが、期間工の場合は一般労働者とは違った特例措置があるんです。

 

今回は、期間工が契約期間満了したら頼りたい「失業保険」についてまとめてみました。

 

雇用保険って失業したら誰でももらえるの?

失業給付は、1年勤務すれば受給資格を獲得できる

自動車期間工でも、会社が雇用保険をはじめとした社会保険に加入させてくれます。

保険料は会社と折半になりますので、国民年金や健康保険に加入することを考えるとお得ですね。

 

さて、期間満了などで失業した際に貰える雇用保険ですが、給付を受けるにはいくつかの条件があります。

  • 離職する前2年間のうち、1カ月間で賃金が発生する日(働いた日)が11日あること
  • その月が12か月以上あること

この2点をクリアしていないと受給対象者になれません。

 

これだけ聞いていると「受給資格あるのか?」と疑問に思うかもしれません。

しかし、期間工の場合、毎月普通にシフトをこなしていけば、受給資格はあります。

 

ただ、12カ月以上働かないといけませんので、期間工に応募する時は1年以上の契約にしましょう。

 

失業給付金って無条件でもらえる?給付の条件はあるの?

雇用保険に加入していたからといって、失業したら誰でもすぐに失業給付を貰えるわけではありません。

失業給付金を受けるには、いくつかの条件を満たす必要がります。

具体的には、

  • 過去2年間で、雇用保険の被保険者期間が12か月以上ある
  • そのうち12か月以上は、月11日以上給与が支給される労働日だった
  • 被保険者に働く意思や能力がある
  • 転職活動を積極的に行っている

です。

雇用保険の被保険者の期間に加えて、今すぐ働ける状況かどうか」ということが問題になります。

雇用保険の定義では、退職したら「失業」ではありません。

 

「働きたくて転職活動をしているが、次の就職先がなかなか決まらない人」

が失業保険の給付対象者になるのです。

 

怪我や病気で辞めても、失業保険はすぐもらえる?

もし、失業時点で傷病の治療中だったり、妊娠・出産、介護、休養中、学校に通っている場合は、今すぐに働くことが難しいですよね。

直ぐに働くことが難しい場合は、失業状態と認められないのです。

この場合は、ケガや病気が完治してからの給付になります。

 

失業給付金をもらうときの注意点

また、手当の給付中は決められた期間内で「就職活動の報告書」の提出が義務付けられています。

そこには、期間内に応募・選考に参加した企業について、記入して提出しなければなりません。

 

インターネットで求人情報を閲覧するだけでは、就職活動をしているとみなされません。

あくまで、ちゃんと働く意欲のある人にしか、給付金は支給されません。

 

ちなみに、期間工.jpでは入社祝い金が最大45万円もらえるキャンペーンを実施中!

>> 選考会参加だけで7万円!期間工.jpで求人を探す

 

雇用保険を受給するにはどうしたらいいの?

給付を受けるには、まずハローワークへ行こう

会社を辞めて雇用保険の給付を受けるには、ハローワークで申請を行わなければなりません。

受給申請には、現住所を管轄しているハローワークへ必要書類を持って行きましょう。

 

さて、ハローワークに行くには以下の物が必要です。

  • 雇用保険被保険者離職票…失業したら会社から送られてくるA3の書類
  • マイナンバー確認証明書
  • 本人確認書類
  • 印鑑
  • 写真…縦3cm×横2.5cmサイズを2枚
  • 普通預金通帳

です。

 

もうひとつ、現住所が住民票の住所と違う場合、現在居住していることを証明しなければなりません。

公共料金の領収書など、あなたの居住確認ができる書類が必要です。

 

まずやることは、求職申込み

ハローワークに着いて、すぐに失業給付の申請ができる訳ではありません。

失業給付は求職中の人だけが受け取れる給付金なので、まずは「求職申込」を行います。

 

ハローワークの入り口で用紙を貰えますので、あなたの職歴やスキル、希望職種などを記入しましょう。

記入が終わったら、雇用保険被保険者離職票などと一緒に窓口に提出してください。

 

求職登録と一緒に、失業理由などの確認をハローワーク職員と面談しながら行います。

特に問題がなければ、「雇用保険受給資格者のしおり」をもらって当日の手続きは終了となります。

 

失業保険の待期期間って何?給付制限期間ってどういうこと?

雇用保険の失業給付は、手続きをして即日もらえるわけではありません。

退職理由によって、待機期間があります。

待機期間とは、給付認定を受けるために働いてはいけない期間のことです。

  • 自己都合での退職:3ヶ月
  • 会社都合での退職:7日間

 

期間工の場合は、多くが「期間満了」での退職となりますので、「待機期間は7日」になります。

 

何度もお伝えしますが、失業給付を受ける事ができる条件は、

  • 月11日以上勤務
  • 上記が12カ月以上ある

している方だけです。

働く日が11日未満の月を出さないように気を付けて働きましょう。

 

ここまでの流れを見て、「早く次の仕事が見つかる方が損じゃない?」と思われがちですが、そうでもありません。

待機期間中や失業給付を貰い始めてすぐのタイミングだと、早期再就職手当の対象になる可能性があります。

 

例えば、90日給付の場合、30日以上の日数を残して再就職した場合は、早期再就職手当の支給対象になります。

失業給付は貰い切らないといけないものではありません。

次の仕事を早く見つけた方が、トータルで見ると実入りがいいですよ。

 

雇用保険についての、期間工特有のルールとは?

期間工の場合、給付制限期限は7日間

期間工の場合、自己都合の退職でない場合は、ほぼ「期間満了」での退社になります。

この場合、失業給付の制限期間は「7日」になります。

 

期間工の場合は、契約期間が区切りになります。

ちなみに、契約更新の打診があったにもかかわらず、更新しなかったとしても「自己都合退職」ではなく、「期間満了」での退職になります。

 

離職票の「離職理由」はしっかりチェックしよう

失業給付の給付制限期間は、「離職票の離職理由」によって決められます。

もし、この欄が「自己都合退職」になっていると、待機期間7日に加えて給付制限期間の90日が生じてしまいます。

 

退職後に会社から書類が届いたら、離職理由の欄を必ずチェックしてください。

 

もしも、期間満了なのに自己都合退職と書かれていた場合。

ハローワークで失業給付の申請時に「期間満了による退職です」と伝えましょう

ハローワーク側からして欲しい手続きの指示が出たり、場合によっては、ハローワークが修正手続きの連絡を行ってくれることもあります。

 

期間工は契約更新を断っても雇用保険の給付が受けられる

「退職」と一口に言ってもいくつかの種類に分類されます。

  • 雇用契約の継続が見込まれているけど自分の都合で辞める「自己都合退職
  • 会社の倒産、事業の整理、移転などの会社都合で雇用が難しくなった「会社都合退職
  • 重大な違反行為をしたためのペナルティー的な「懲戒解雇

などです。

通常「自己都合退職」か「会社都合退職」のどちらかが適応されそうですが、期間工の場合は少し特殊です。

 

期間工の雇用形態は一般労働者と異なっていて、雇用保険の制度上では「短期雇用特例被保険者」という扱いになります。

短期雇用特例被保険者とは、短期の雇用契約者や季節労働者に適応される区分です。

 

期間工は、短期的な雇用契約者としてみなされるので、短期雇用特例被保険者の給付条件が適応されるのです。

ですので、もし契約更新の話が来たのに自分の都合で断ってしまったとしても、自己都合退職にはならないのです。

 

期間工が失業手当をもらえるとすると、いくらもらえる?

失業給付金、一体いくらになる?

失業手当が給付制限期間なく受け取ることができると分かったあなた。

次は「じゃあ、いくらもらえるの?」といった金額面が気になりますよね。

 

ここでは、月40時間の残業があった人のケースを例にして、支給される概算額をみてみましょう。

 

まず、失業手当の金額は、「退職した日からさかのぼって6か月前までの税込給与額」を元に1日に支給される手当の金額にあたる「基本手当日額」が算出されます。

(期間満了の場合、満了報奨金が支給されますが、ここには含めません。)

 

「期間工の平均的な時給」+「月40時間程度の残業」をしていた期間工の場合、基本手当日額は約6,000円です。

単純計算で行くと、基本手当日額が90日分もらえる計算になります。

ですので、合計54万円の支給を受ける事ができます。

 

ただし、失業給付を受ける際には「認定日」ごとに、ハローワークに就職活動の状況を報告しなければなりません。

 

失業給付は活動が認められた日数分ごとに、90日まで支給されます。

ですので、1番最初の認定日まで分と最後の認定分は金額が少なくなりがちです。

  • 1回目認定日分:6,000円×15日=90,000円
  • 2回目認定日分:6,000円×28日=168,000円
  • 3回目認定日分:6,000円×28日=168,000円
  • 4回目認定日分:6,000円×19日=118,000円

といった感じで毎月、指定口座に振り込まれます。

期間工として稼いでいた額と比べると、なんだか少ないですよね。

次は、再就職手当はいくらくらい貰えるのかを試算してみました。

 

早期再就職手当はいくらになる?

失業給付の申請後、待機期間7日を過ぎてから早めに再就職した場合に支給される「早期再就職手当」

こちらは一体いくらもらえるのでしょうか?

 

まず、早期再就職手当を受給するにはいくつかの条件があります。

  • 所定給付日数が、1/3以上残っている
  • 再就職先との雇用契約が、1年以上見込まれること

などです。

 

早期再就職手当の受給金額は、失業給付の「残日数」によって決まります。

  • 給付日数2/3以上を残して再就職した場合:未支給分の70%
  • 給付日数1/3以上を残して再就職した場合:未支給分の60%

となっています。

 

もし、1日も給付を受けなかった場合、先ほどの支給例だと最大378,000円を受け取ることができます。

待機期間が終わってから、1日の支給も受けずに就職した場合、約360,000円も貰えます。

31日分の支給をすでに受けている人でも、247,800円の支給を受ける事ができます。

 

「失業給付は貰い切らないと損」という訳ではないようですね。

 

ちなみに、期間工.jpでは今応募すると最大45万円がもらえるキャンペーンを実施中。

キャンペーンはいつ終わるか分からないので、今すぐチェックしてみてください!
>最大45万円のキャンペーン詳細はこちらから

 

雇用保険の給付期限内に次の仕事を見つけよう

このように、期間工で1年間頑張れば、雇用保険の失業給付で退職後の収入は、ある程度は保障されます。

期間工になるのならば、

「1年間の就業期間をクリアして、雇用保険の給付条件を満たしておくこと」

がポイントです。

 

さらに、雇用保険の給付がある期間に次の仕事を決めてしまえば、まとまったお金が手に入るチャンスにも恵まれます。

 

ただし、今の自動車工場にまた期間工として行きたいと考えているのならば、6ヶ月間は働けない規則になっています。

 

働けない期間中は、

「失業給付を貰い切る+短期で別のお仕事をする」

などで乗り切らなけとなりません。

 

もし、期間工のお仕事がいいのであれば、沢山ある期間工サイトの中でも、自動車関係に特化して働きたい方への一押しサイトは、有名メーカー30社以上を掲載している「期間工.jp」です。

 

「期間工.jp」には、

  • 自動車メーカー
  • 自動車関連部品メーカー
  • タイヤメーカー

などの、自動車産業関連の一流企業の求人が多数掲載されています。

 

中でも、お金を稼ぎたい期間工にオススメなのが、

半年で220万以上稼ぐなら:期間工.jp

「お金を稼ぎたいけど、どこから応募したらお得なの?」
「自分でも期間工に内定できるのか不安」

↑と思っている方にオススメなのが「期間工.jp」

業界トップの内定者数&内定率(89.9%)
・入社祝い金制度で、給料とは別に45万もらえる
選考会に参加するだけで7万円もらえる

期間工になる人が一番利用しているサイトなんです。「とりあえず短期間でお金がたくさん欲しい」と思っているなら、期間工.jpからの応募が圧倒的にオススメ。独自の手当も豊富。

自分は本当に期間工になれるのか?心配な人でも大丈夫です。期間工.jpでは面接対策や、志望動機のチェックも行ってくれます!

>>選考会参加で7万!期間工.jpから応募する

 

失業給付をもらうには、期間がどうのこうの、書類を提出など、面倒なことが多いです。

ですが、次の仕事を見つけるまで、貰っておいた方が良いですよ。

 

-期間工
-, , ,

Copyright© 会社を正しく辞める方法 , 2019 All Rights Reserved.