ブラックな会社を辞めたくなったら読むブログ。円満退職してから転職かフリーで独立。失業したら失業給付

会社を正しく辞める方法

看護師転職

CRAが年収アップする転職方法は?どんな求人があるの?

更新日:

一般的なCRAの年収の推移は、

・未経験:450万円スタート
・3年目:500万
・5年目:600万
・10年目:800万
と言われいてます。

中には、30代前半の製薬会社CRAで1000万円を超えている人やCROからの転職で1000万円のオファーを受けたという話もあります。

CRAは持っているスキルだったり、転職の仕方によっては、年収を上げることが可能な職種です。
では、どうやったらCRAが転職で年収を上げることができるのでしょうか?

 

まずは3年間、CRAとしての経験を積む

CRAが一人前として認められるにはだいたい「3年」かかります。
前職の職種や経験にもよっては、1年目で既に高いスキルを持っている新人CRAもいることがあります。
しかし、あくまで「転職」や「昇給」に関していうと、「3年」という数字が大きな意味を持っているからです。

CRAの世界では、経験者のCRAを募集する際の基準が「実務経験3年以上」だからです。
今よりも年収の高い所へ転職しようとするためには、まず実務経験3年をクリアしないと応募することもできません。

また、多くのCROで、「昇給」や「昇進」の機会が与えられ始めるのは、おおむね「入社3年以上」のCRAと設定しています。

つまり、今のCROでの昇進や昇給を狙いたい人も、転職することで年収アップを図りたい人も、最低3年はCRAとして勤務することが年収アップの第一ステップになります。

 

CRAが年収を上げるために必要なスキルは?

まずは「モニタリングスキル」

CRAの仕事をしていく上で必須とのなるスキルは「モニタリング」です。
CRAとしては当たり前の能力ですが、経験年数分のキャリアを詰めているかどうかの指標になります。

モニタリング能力以外にも、「プロトコール数」もCRAの経験値を測る上での指標にされます。
担当した新薬の数やプロトコールごとに知識を深めることができているかが、年収アップのポイントとなります。

これからは英語力も年収アップに必要となる

これまで国内のCROでは、英語力を求められることはほとんどなかったと思います。
しかし近年、外資の製薬会社からの受注競争が激化しています。
CRA自身も外資系企業との仕事を進めていく上でも英語力を求められますし、CROとしても語学力のあるCRAの在籍数が受注への訴求力となります。
転職時や入社後に英語力を求められることが、今後ますます増加すると予想されています。

外資系のCROを目指すのであれば、開発部や本社との連絡は英語で行われます。
その代わり、内資のCROよりも年収アップが狙いやすくなります。
語学力に自信のあるCRAは、転職を機に外資系企業にチャレンジしてみることも、年収アップにつながります。
グローバル治験に携わることで、キャリアップも叶いますしね。

ただし、外資系企業は結果にシビアです。
何社か経験やスキルを積んだ集大成として、外資系や製薬会社を目指すCRAも多くいます。

時には他力本願が重要に!人間関係を広げておく

CRAが転職で年収アップを狙うには、自身のスキルや経験が重要なのは言うまでもありません。
しかし、人間性も問われるのが転職。
普段から交流会や勉強会などで交友関係を広めておくことで、自分を売り込んでおくのも1つの手段です。

あなたがどんな人間か分かっているのであれば、直接ヘッドハンティングされることがあります。
その際、好条件でオファーをもらえたり、自分の望む部署に転職しやすいという場合もあります。

今のうちに、「人間関係」という財産を築いておきましょう。

 

CRAは転職するごとに年収が上がるのか?

結論から言えば、「何とも言えない」です。

CRO業界は再編の時期にあり、吸収や淘汰されるCROが出てきているからです。
転職できたからと言って、安泰とは100%言い切れないのが現在のCRO業界です。

もしヘッドハンティングや昇進確約のオファーがある場合は、
・転職先の年収ベース
・給料の上昇率
・経営状況
・取引企業
についての情報を集めてから行動に移すことをお勧めします。

 

CRAが転職で年収アップを望むのならば、自分の年収相場を知っておこう

年収をアップしたいと思うのは、CRAに限らず同じだと思います。
無謀な条件で転職活動をしないためにも、今の自分の適正年収を事前に知っておくことは大切です。

自分の適正年収を知るという事は、「転職するタイミングにあるのか?」ということを知ることにもつながるからです。

今の会社を続けた方が年収アップが望めるのか?
他社に移った方がより年収を上げることができるのか?

まずはその部分から考えてみましょう。

その際に相談する窓口として、薬剤師専門の「転職支援サービス」を活用することをお勧めします。
ただ、その手の転職エージェントは沢山あるのですが、1つずつ登録していくのも、そこから求人検索するのも手間ですよね。

そんな時は、薬剤師の転職支援会社の中から厳選した3社の転職サービスに一括登録が可能な薬キャリ」がオススメです。

 

 

 

 

非公開求人など約10万件の求人情報の中から、希望条件に合う情報を一括チェックできます。

登録時間はたった1分。
「エリア」「業種」「雇用形態」「こだわり条件」を選択するだけ!

「高年収」「残業なし」「年間休日120日以上」などの条件に合わせて、新着求人情報をメールでチェックできます。
登録料も、求人紹介料も、成約報酬もかからず、全て無料でご利用いただけます。

どんな求人があるか?年収はどれくらいか?などの情報収集に活用してください。

-看護師転職
-, , , , , , , ,

Copyright© 会社を正しく辞める方法 , 2018 All Rights Reserved.