*

管理薬剤師は給料などで悩んでいる!転職で年収や悩みを解消できる求人を探せ

薬剤師がキャリアパスの一つとして、「管理薬剤師」になるという道があります。
店舗運営も任されるポジションに昇格し、給料がアップできるのですが、どうも喜んでばかりもいられない様です。
業務内容も責任も増えたことで悩みを抱えている管理薬剤師もいます。

今回は、管理薬剤師が転職で給料アップや悩みを解決する方法をまとめてみました。

 

管理薬剤師の仕事は?どれくらいの給料をもらっているの?

○管理薬剤師の仕事内容は?

「管理薬剤師」は、調剤薬局やドラッグストア、病院、製薬会社、医薬品卸業などの医薬品を取り扱う場合に、薬事法によって設置が義務付けられている責任者の事です。

勤務場所によって仕事内容に違いはありますが、
・一般調剤業務
・医薬品の管理
・店舗管理
・従業員教育
・その他雑務
など、様々な業務をこなさなければなりません。

ちなみに管理薬剤師になるには、医薬品や薬事法の知識だけでなく、
・医療保険
・診療報酬
・店舗マネジメント力
などの知識も求められます。

○管理薬剤師の給料はどれくらい?

管理薬剤師が多く活躍している調剤薬局やドラッグストア、病院、一般企業などの年収は、400〜600万程度です。
地域や経営母体の大きさにも左右されますが、大体600万円が上限と言われています。

ただし、ドラッグストアの店長だったり、経営母体が大手の管理薬剤師の場合は、年収が800万円を超えている人もいます。

 

管理薬剤師が抱える悩みって何?

管理薬剤師は、医薬品の知識だけでなく、マネジメント力も求められる仕事です。
昇格したはいいもの、一般薬剤師とは違った悩みを抱えてしまう管理薬剤師が沢山います。

例えば、
・仕事が多すぎる
・残業が多い
・新人教育が上手くいかない
・給料が安すぎる
・これ以上、昇給しない
など、仕事量や人間関係、給料に不満を感じているようです。

ドラッグストアの場合、品出しや接客、売り上げの集計など、閉店してからもやることだらけです。
セールに入る前はレイアウト変更やポップ付けなど、閉店後だけでは時間が足りずに、早朝から対応している管理薬剤師もいるのです。

正直、「これって薬剤師がやる仕事なのか?」と疑問に感じてしまうこともあるでしょう。

 

管理薬剤師が「給料が安すぎる」と感じる理由は?

管理薬剤師は、医薬品の管理の他にも、店舗の管理や売り上げの管理などの業務も幅広く対応しなければなりません。
様々な業務をこなさなければならないためには、「残業」しなければ時間が足りないのです。

一般薬剤師に比べると管理薬剤師は、給料ベースは高めです。
でも、実際にこなしている業務量を考えると見合っているとは言えない勤務先もあります。
そもそも残業代がつかないというというブラックな職場だったら、やる気も起きませんよね。

労働時間が長すぎる。やることが多すぎる。
この2つの「すぎる」が管理薬剤師を疲弊させて、働力と給料が見合っていないと感じる原因になっているのです。
同じ管理薬剤師として働くのならば、少しでも給料や待遇の良い所で働いた方がやりがいを持って仕事ができそうですね。

 

待遇が悪い職場から転職したい!管理薬剤師として好条件の求人を見つけるには?

管理薬剤師としての待遇があまりに良くない職場だと、転職したいと考える人も多いでしょう。
もし転職できたとしても、一般の薬剤師に戻ると必然的に年収も下がってしまいます。

では、管理薬剤師がまた管理薬剤師として転職できないものでしょうか?

実は「管理薬剤師の求人」って、結構募集されているものです。
ただし、今の職場よりも好待遇の求人は?というと、ハードルが上がります。

そういった求人は応募者が殺到するために、非公開で募集活動をしていることが多いのです。
好条件の管理薬剤師求人は、薬剤師専門の「転職支援サービス」に集まってきます。
ですので、いくつかの転職支援サービスを併用することをお勧めします。
ただ、その手の転職エージェントは沢山あるのですが、1つずつ登録していくのも、そこから求人検索するのも手間ですよね。

そんな時は、薬剤師の転職支援会社の中から厳選した3社の転職サービスに一括登録が可能な薬キャリ」がオススメです。

 

 

 

 

非公開求人など約10万件の求人情報の中から、希望条件に合う情報を一括チェックできます。

登録時間はたった1分。
「エリア」「業種」「雇用形態」「こだわり条件」を選択登録する際に、「管理薬剤師」を登録するだけ!

「高年収」「残業なし」「年間休日120日以上」などの条件に合わせて、新着求人情報をメールでチェックできます。
登録料も、求人紹介料も、成約報酬もかからず、全て無料でご利用いただけます。

今まで積み上げてきたキャリアを活かして、より条件の良い職場で管理薬剤師として活躍してください。

関連記事

幼稚園の先生辞めたい!業務過多&人間関係が辛いなら無理しない

子供の笑顔が好き。子供の成長に携わりたい。 幼稚園教諭をしている方は、そういう思いで幼稚園

記事を読む

会社を辞めたあとに後悔しないお金や手続きの話

仕事を辞めて、しがらみから解放されたい! 嫌な上司も、鬱陶しい同僚も、面倒なクライアントも

記事を読む

嫌いな上司との付き合い方!上司発信のストレスはこう減らす

  アナタの会社には嫌な上司、苦手な上司はいませんか? 「上司のことが嫌い

記事を読む

転職面接でよく聞かれる質問と回答ポイント集【冒頭編】

  転職を思い立ち、面接にこぎつけたアナタ。 内定を勝ち取るために、しっか

記事を読む

介護福祉士を辞めたい!辞める前にできる事と不満解消できる転職先例

人の流動性が高い介護業界。 入職してもすぐに辞めたくなるという話をよく聞きます。 そ

記事を読む

「しにたい」ほど仕事したくない時はどうする?抜け出し方は?

人間生きていると、何度か「つらい」、「しにたい」と思うようなことに直面します。 傍から見る

記事を読む

仕事合わないから辞めたい!OKの人と再考した方がよい人

会社を辞めたい理由として、「仕事が合わない」という理由をよく聞きます。 でもその理由は

記事を読む

保育士の夜勤って大変?仕事内容やメリット・デメリットを紹介

稼ぎたい!けど、保育士の日勤はしんどい。 そう思っている方にオススメなのは、「夜勤」保育士

記事を読む

飲食店の正社員が辞めたいと思ったら辞めてもいい理由!いつまで搾取される?

ハードな業種の代表として、よく挙がるのが「飲食業」です。 特に飲食店の正社員は、不規則な長

記事を読む

第二新卒入社でリベンジを狙え!年1万人以上がリクルートエージェントを選ぶワケ

  学生時代、就職活動が上手くいかず、不本意ながら就職した方はいませんか?

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

仕事辞めたい:今の状況で転職できる求人を見つける2つの手順

転職って今後の人生を左右するので、慎重にいきたいですよね。 『転

CROの年収は?転職で気を付ける点や好条件求人の探し方

CRAをしているけど、将来の事を考えると今のCROでいいのか悩

CRAが年収アップする転職方法は?どんな求人があるの?

一般的なCRAの年収の推移は、 ・未経験:450万円スタ

管理薬剤師は給料などで悩んでいる!転職で年収や悩みを解消できる求人を探せ

薬剤師がキャリアパスの一つとして、「管理薬剤師」になるという道

メディカルコピーライターって何?求人情報の探しや仕事内容

健康や医療に関する情報や広告を作成する「メディカルコピーライタ

臨床開発モニターは転職で給料などの待遇が良くなりやすい?求人の探し方は?

製薬会社が新薬開発の際に欠かせない存在である、臨床開発モニター

→もっと見る



PAGE TOP ↑