ブラックな会社を辞めたくなったら読むブログ。円満退職してから転職かフリーで独立。失業したら失業給付

会社を正しく辞める方法

看護師転職

統合失調症だと分かったら、看護師を続けられる?辞めた方がいい?

更新日:

看護師は心身共にハードな職業です。
それゆえに心のバランスを崩してしまう看護師さんって、どこの医療機関でもいるんです。

最近、
やる気が出なくて、引きこもりがちになっている。
精神的に不安定。
妄想や幻聴がある。

これらの症状が出ているのならば、一度心療内科などを受診してください。
医師の診察を受けた上で、今後どうしたらいいか考えていきましょう。

今回は、総合失調症と診断された看護師について、当事者や周囲の視点でどう接したら良いかをまとめてみました。

 

総合失調症だと分かったら…

2年目看護師です。
入職後から精神的に不安定な状態が続き、何に対してもやる気が起きなくなっています。
最近、誰もいないのに人の声が聞こえるようになってしまったので、精神科を受診しました。

受診結果は、「総合失調症」の可能性が高いとのことでした。
確定診断は、さらに検査をしてみないと分かりませんが、おそらく総合失調症なのでしょう。

もし、総合失調症だった場合、このまま看護師を続けていけるか不安です。
「職場にどう説明したらいいのか?」、「上司に何と相談したらいいのか?」悩んでしまいます。

 

総合失調症でも看護師を続けている人はいる

実際のところ、総合失調症を患うと看護師を続けることはできなくなるのでしょうか?
同僚に総合失調症の方がいる場合や、自身が総合失調症を患っている看護師さんたちに話を聞いてみました。

・うちの職場にも、総合失調症の看護師が何人もいますよ。
自覚がある人はいいんですが、病識のない人の方が重症です。

・私も総合失調症で通院中です。
私の場合、症状が落ち着いているので夜勤にも入りますし、委員会もこなしています。

・うつ病経験者の総合失調症看護師です。
私も診断がついた時は「看護師を続けられないのではないか?」と不安になりました。
症状が酷くなるとドクターストップがかかりますが、調子が良い時は看護師の仕事をすることができています。
気を付けているのは、症状が出始めたなと感じたら、早めに受診することです。

お話を伺っていく中で、当事者も、周囲の方も共通して仰っていたことは、
自分が病気だと自覚があるならば、それでいいんです。
むしろ無理をしなくてもいいんです。
ということでした。

 

総合失調症はある程度のコントロールができる

このように総合失調症を発症しても、看護師を続けている方は多くいらっしゃいます。
負担を大きくしないように気を付けながら、仕事を続けていくにはいくつかのコツがあります。

○まずは総合失調症であることを受け止める

たとえ総合失調症だという診断がついたとしても、必要以上に悲観することはありません。
自分が病気だと知った時にまずして欲しいことは、「自分が病気であることを受け入れる」ことです。

病気によって
・どんな生活や仕事が困難になっているか?
・困難さを解消する方法は?
ということを考えていく方がはるかに大切なのです。

診断名はさほど重要ではありません。
生きづらさを少しづつ、周囲の人の力を借りながらでも探していくことの方が、何倍も大切なんです。

○信頼できる主治医を見つける

総合失調症を克服するには、治療の方針を示してくれる主治医との相性が重要になります。
あなたが安心して自分の状態をお任せできて、処置してくれる主治医の元で治療にあたりましょう。

もし、受診した医師との相性が良くないと感じたならば、別の医療機関を受診してもいいんですよ。

○内服することで病状はコントロールできる

総合失調症を患っていると、症状に波があります。
どうしても不調なときは受診したり、薬に頼ってもいいんです。

総合失調症を患っている看護師さんの中でも、内服によって病状をコントロールしながら働いている方は沢山います
きちんと内服していれば、入院や病状が大きく悪化することは避けられる場合の方が多いですから。

 

看護師が総合失調症を患った時に考える事

総合失調症を患っている看護師が仕事を続けていく上で大切な事は、「症状を抑えつつ、できる範囲で日常生活を送る」ということです。

もし内服していても症状が悪化するのならば、今の働き方が病気の原因なのかもしれません。

・夜勤をこなせるだけの状態でない
・急性期病棟など、職場が忙しすぎる
など、病状を安定させるために、環境を変える必要があるのかもしれませんね。

治療を第一にするために、思い切って「日勤のみ」や「短時間勤務」の看護師になる方もいらっしゃいます。

多彩な働き方を探すのであれば、たくさんの看護師求人が集まってくる「転職エージェント」を利用するとよいですよ。
あなたの病状や希望を詳しくヒアリングした上で、長く勤務できそうな医療機関を紹介してくれます。
専任コンサルティングがあなたにマッチしそうな案件を探してくれるので、膨大な求人情報を閲覧して疲れてしまったということを防ぐことにもつながります。

利用満足度NO,1:マイナビ看護


マイナビ看護は日本最大級の看護師求人サイトです。
それゆえに、他社に比べてこれまでのサポート実績が圧倒的に多いですね。

  • 他の病院の内情を詳しく知りたい
  • 今すぐ辞めたいけど、あと一押しが欲しい
  • 給料を上げたい&休みが欲しい

こう思っている方にオススメです。
これが全て無料でサポートが受けられます。
看護のお仕事はサービス面において、満足度NO,1なのが伺えますね。

気になる医療機関があれば専任コンサルタントに聞いてみてください。
見学や面接などのスケジューリングも、全部専任コンサルティングがしてくれますよ。

今の働き方では総合失調症をこじらせそうだと感じたら、早めに相談してください。
相談したからといって、転職を強く勧めることはありません。
すぐに転職することが望ましくない方には、「休職」を進めることもあります。

総合失調症と上手に付き合いながら、看護師の仕事を続けることができる方法を一緒に考えてもらいましょう。

-看護師転職
-, , , , , ,

Copyright© 会社を正しく辞める方法 , 2018 All Rights Reserved.