ブラックな会社を辞めたくなったら読むブログ。円満退職してから転職かフリーで独立。失業したら失業給付

会社を正しく辞める方法

ブラック企業

「あ、この会社辞めたい」と思った瞬間

更新日:

会社を辞めたいと思った瞬間

理由の大小はあれど、社会人なら誰しも、思ったことがあるでしょう。

「あ、今日会社に行きたくないな」

深夜かもしれませんし、朝起きた直後かもしれません。

みんなどんな理由で「会社に行きたくない」と思うのでしょうか。

 

繁忙期がずっと続き「あれ?俺もう半年休んでないな」と気づいた時

一年中、繁忙期なんてことはないでしょうが、繁忙期が続きすぎると辛いですよね。

行きたくなくるのも分かります。

明らかにブラック企業です。

 

社内でも有名な病む人続出のブラック部署に配属されたとき

「なんで自分が...」なんて人事を恨んでしまいます。

同期からも「ご愁傷様」なんて言われたら、もう明日から行きたくなくなります。

 

仕事なのにポケットマネーで経費を払ったとき

完全歩合制の営業など、細かいノルマ確認のため、上司と頻繁に電話をしたりします。

電話代月4万を超えたなんて人もいました...。

お金が関わってくるなら、けじめを付けた方が良いですよ。

 

過労と鬱でリタイアした担当者の後任を任せられたとき

体験者によると、新入社員なのに突然プロジェクトリーダーが回ってきたとか...。

前任者は過労と鬱で辞めたそうです。

「次の生贄は自分か」と悟ったとのこと。

 

上司の無駄な説教に慣れてきたとき

朝礼で毎日毎日、社長の長い無駄な話を聞かされ、それに慣れてしまったことに気づきました。

慣れはこわいものです。

 

洗脳されていることに気が付いたとき

「いかにこの会社が素晴らしいか」
「いかに自分が有能な社長か」
「他社がいかに劣悪な環境か」
「この会社がいかに恵まれているか」

など、社員は洗脳してしまえという魂胆が見え見えの社風にうんざりしました。

 

自分(並)と他の社員(容姿端麗)の扱いが違うとき

全く仕事のできない女子社員(容姿端麗)が堂々とサボってても何も言われません。

なのに、私がちょっと一息ついてたら、上司に「やる気が無い」と叱責されることもしばしば...。

 

セクハラ・パワハラが日常的に横行してる

セクハラ・パワハラは当たり前。

しかも、誰も問題と思ってない環境に絶望しました。

行きたくないを越して、転職したい・辞めたいと思ってしまいますよね。

というか、直ちに職場を変えた方が自分の為です。

 

担当者が失踪、後処理を任せられたとき

激務・過労が当たり前、全てサービス残業・休日なしのブラック企業。

前の前の担当者は鬱でリタイア。

前の担当者は、ある日突如出社拒否して失踪

社長に呼び出され、「君には期待しているよ」と次の担当者に指名されました。

終わったな....。

 

奥さんに不倫がバレた上司から理不尽に八つ当りされて怒鳴られたとき

完全に自分は関係ないのに、とばっちりを食らうこともしばしば...。

こんな人が上司なんて、本当に出社したくなくなりますね。

 

友人の幸せそうなSNS投稿を見たとき

ブラック会社でこき使われて疲労困憊。

帰りの電車でふと目にした友人(専業主婦)の幸せそうな投稿を見たときは、ドロドロした感情が湧き上がってきました。

他人に嫉妬してしまうのは、きっと今の環境に不満があるからなのでしょう。

 

無能さを実感したとき

電話営業のオペレーターの仕事。

自分だけ10日間1件もアポが取れず、無力だなあと思いました。

家に引きこもりたい...。

 

明日にでも怪我しそうな危ない現場に当たったとき

中途で入った工場での仕事。

安全管理が全くできてない体質に戦慄しました。

この先絶対に怪我をすると思うと...。

 

オッサン達が仕事中にくだらない話しかしないとき

中途採用で入った会社。

まわりのオッサンたちの人間レベルの低さに絶望しました。

本当の底辺って風俗とパチンコの話しかしないんだ...。

ヤバいと思って、会社に行かないどころか、試用期間で退職しました。

 

サザエさんを見終わったとき

「ああ、また月曜日が来るのか...」と気分が果てしなく沈みます。

割とライトな理由ですが、毎週のように襲ってくるこの感情にはうんざりです。

 

「行きたくない」を通り越して「辞めたい」と思ったら...

行きたくない理由が積み重なると、いずれ「会社を辞めたい」となってしまいます。

例えば、新人さんが仕事できない!辞めたい!と思うなら、それはまだ早いでしょう。

先輩に相談したり、慣れるまで続けてみるのもひとつの手です。

 

しかし、明らかなブラック企業に勤めている方、朝一歩も動けなくなってしまう方は、一刻も早く会社を離れて欲しいです。

なかなか実行できないかもしれませんね。

このままズルズルと「行きたくない、辞めたい」と思い続けても、誰の得にもなりません。

むしろ、自分の身体と時間を無駄にしているだけです。

 

とりあえず、転職エージェントに相談してみてはいかがですか?

無料ですし相談したら必ず転職という訳ではありませんので。

そこでオススメなのが、、

業界最大の求人数「リクルートエージェント」

・人間関係・雰囲気など、リアルな企業の内部事情を教えてくれる
・非公開求人が10万件以上もある
・内定後に自分の希望年収を交渉してもらえるから、昇給に成功した

転職を成功させる秘訣は「興味のある求人をいかに多く見つけられるか」です。

求人数が少ないと、それだけ選択肢が狭くなってしまいます。
その中にブラック企業が含まれていたら、意味がありません!

その点、リクルートは業界最大の求人&非公開求人を有しているので、あなたに合った職場が見つかりやすいんですよ!

簡単登録!12万件以上の求人から探してみる>


登録せずとも、サイトだけでも覗いてみてください。

明日会社に行きたくない、という気持ちが緩和されるかもしれません。

 

【次のページはこちら】
>>『今あなたの状況で転職できる求人を見つける3つの手順』のページへ進む

-ブラック企業

Copyright© 会社を正しく辞める方法 , 2019 All Rights Reserved.